入札関係様式

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010488  更新日 平成30年4月1日

印刷大きな文字で印刷

入札関係様式

 入札公告で必要な書類が示されますので、入札公告を御確認の上必要な書類を(電子入札上で)提出してください。添付漏れに十分注意願います。

(注)様式第3-8-1号、様式第3-8-2号、第3-9号は提出を指示された者が確認書類として提出する様式です。

(WTO対象工事の場合)

開札後の事後審査関係様式

 開札後、落札候補者となり提出の指示があった場合に提出する書類です。必要な添付書類については各様式内の記載をご覧ください。

(注)事後審査の際には、入札金額に係る数量、単価及び金額を明らかにした工事費内訳書をあわせて提出してください。なお、入札に当たって提出した「様式第8号(工事費内訳書(総括)」と金額を一致させてください(一致しない場合は資格審査時に入札が無効となります(工事費内訳書で積算した工事価格(税抜)の千円未満の端数整理を除く。))。

(注)舗装工事自社施工体制届出書、法面処理工事自社施工体制届出書はそれぞれ舗装工事、法面処理工事で自社施工体制届出の必要がある場合に使用します。

(WTO対象工事の場合)

紙入札関係様式

紙入札参加承諾願

 電子入札システムに登録されている方が、ICカードの更新などで電子入札システムを使用できない場合に入札部局から紙入札の承諾を得る際に使用します。

紙入札書

 紙入札の場合に提出する入札書の標準書式です。本人入札の場合と、代理人による入札の場合とで書式が異なるのでご注意ください。

低入札価格調査関係様式

記載方法に関するお問い合わせは、入札公告に記載の照会先へお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

出納局 総務課 入札担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5058 ファクス番号:019-629-5984
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。