職員育成

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1011081  更新日 平成29年3月23日

印刷大きな文字で印刷

職員育成ビジョン

 県では、平成21年3月、職員の人材育成基本方針となる「職員育成ビジョン」を策定しました。
 「職員育成ビジョン」は、職員の意欲、組織パフォーマンスの向上を図り、県政の推進基盤を強化することを目的として策定しましたが、平成23年3月に東日本大震災津波が発災し、復旧・復興業務を進めていく中で、職員の意識や行動、組織運営における問題点が浮き彫りになるなど、新たな課題が生じたことから、今後の職員の人材育成の方向性や取組方策をより明確に定めるため、平成25年3月に改訂を行いました。
 本ビジョンでは、次の3つを職員育成の基本的方向とし、職員育成の推進体制づくり、若手職員や女性職員の育成支援の強化、グループマネジメントの向上等に向けた取組を展開していきます。

 基本的方向1:自らの可能性を伸ばし、挑戦し続ける職員の育成
 基本的方向2:職員の成長を支え、組織で成果を発揮する組織力の向上
 基本的方向3:いきいきと働ける、風通しのよい職場づくり

職員育成ガイド(能力開発研修基本計画)

 県では、職員の能力や資質等の向上を目的に、職員研修に係る計画を毎年度策定し、着実に取組を進めることとしています。
 平成31年度は、「いわて県民計画(2019~2028)」第1期アクションプラン「行政経営プラン(2019年度~2022年度)」に基づき、目指す職員像である「高い先見性とグローバルな視点を備え、世界の中の岩手を意識しながら、県民視点で県全体の利益を追求する職員」の実現に向け、「高度な行政経営を支える職員の能力向上」を柱として、職員育成の取組を進めることとしており、重点事項は次の4つです。

【重点事項】

  1. 地域課題に対応できる職員の育成
  2. 若手・女性職員の活躍支援
  3. 職員の成長を支える研修の体系化・充実強化
  4. 管理監督者等のマネジメント力の向上支援

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人事課 職員育成担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5079 ファクス番号:019-629-5074
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。