奥州保健所AED貸し出し事業について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1013446  更新日 平成31年3月12日

印刷大きな文字で印刷

自動体外式除細動器(以下「AED」という。)の普及によって、救命率の大幅な向上が期待されますが、そのためにはAEDのきめ細かい設置が重要になります。

最近はAEDもかなり普及していますが、イベントなどの人がたくさん集まる場面ではより多くのAEDの設置が効果的です。

そこで、奥州保健所では地域住民、企業、民間団体等の皆さまにAEDの意義、効果、必要性についての理解を深めていただくとともに、胆江地域の各種施設へのAEDの設置、イベント(お祭りや、スポーツ大会など)におけるAEDの準備を促進することを目的にAEDの貸出事業を実施しています。

奥州保健所自動体外式除細動器(AED)貸出事業

貸出対象行事

事業の目的に沿う胆江地域で開催される各種イベント、スポーツ行事等。

貸出対象団体

原則市町村及び公共的団体。
但し、申し込みが重複しない場合は、市民活動団体、イベント実行委員会、民間企業への貸出しも行います。

貸出期間

対象イベント等の開催期間

申込手続

原則貸出を受ける1ヶ月前までに奥州保健所長あて申し込みを行ってください。
申し込み用紙は下記よりダウンロードできます。

その他

消防署等が実施する講習を修了した方を対象イベント等の期間終日その会場に配置していただくことを原則としています。

(注)実施要領などについて詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局保健福祉環境部・奥州保健所 企画管理課
〒023-0053 岩手県奥州市水沢大手町5-5
電話番号:0197-22-2861(内線番号:503) ファクス番号:0197-25-4106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。