企業共同研究モデル事業(補助)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010850  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

事業概要

建設企業が、他の企業と共同で実施する経営基盤強化、新分野、新市場開拓など経営革新の取組に必要な経費の一部を補助します。

対象者

岩手県内に本社がある建設業許可業者と他の企業からなる共同研究グループが対象です。

建設企業同士のほか、建設企業と他業種企業による共同研究も対象となります。

事業内容

  • 取組に係る活動経費の2分の1まで(最大45万円)補助します。
  • 補助対象となる活動経費は次のとおりです。会議費、研修費、視察費、調査費、旅費、講師謝金、専門家報酬、その他必要と認められる経費
  • 既に他で取り組まれているものであっても、当該建設企業にとって新しい取組であれば対象となります。
  • 取組の段階が調査検討、準備、着手のいずれかに当たるものとします。

実施段階での取組みは対象となりません。

ただし、実施済みの事業の中で特定の分野について調査検討等を行おうとする場合には対象となります。
例えば、商品はできているが、販売のための取組を新たに進めようとする場合など。

手続きの流れ

  1. 各建設企業による問い合わせ、申請。
    窓口:経営支援センター(一般社団法人岩手県建設業協会)
    電話:019-653-6111
  2. 事業内容の確認(ヒアリング)、対象事業の決定 。
  3. 事業開始 。
  4. 事業終了。(3月末までに当該事業を終了)
  5. 事業報告書等の提出。
  6. 費用の支払い 。

募集期間

随時募集しています。(予算額に達した時点で締め切ります。)

お問い合わせ

  • 経営支援センター(一般社団法人岩手県建設業協会)
    電話:019-653-6111
  • 岩手県建設業総合支援本部(県庁建設技術振興課)
    電話:019-629-5954

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建設技術振興課 建設業振興担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5942 ファクス番号:019-629-2052
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。