施設の概要

ページ番号1022391  更新日 令和1年7月26日

印刷大きな文字で印刷

展示のイメージ
~展示のイメージ~

 岩手県が陸前高田市の高田松原復興祈念公園内に整備を進めている東日本大震災津波伝承館(愛称:「いわてTSUNAMI(つなみ)メモリアル」)が9月22日(日曜)にオープンします。

 この施設は、東日本大震災津波の悲劇を繰り返さないため、震災津波の事実と教訓を後世に伝承するとともに、復興の姿を国内外の人々に発信することを目的とするものです。

 館内では、三陸の津波被害の歴史や、東日本大震災津波の事実、震災から得た教訓などを学ぶことができる映像上映や展示などを行う予定であり、無料で見学することができます。

【設置場所】 岩手県陸前高田市気仙町字土手影180番地(高田松原津波復興祈念公園内)

【規  模】 展示面積 1,155平方メートル

【開館時間】 9時から17時まで(最終入館時間16時30分)

【  休館日 】 ・12月29日から翌年1月3日まで

        ・施設メンテナンスのため必要となる日(概ね年4日程度)

このページに関するお問い合わせ

復興局 震災津波伝承課(大船渡駐在)
〒022-8502 岩手県大船渡市猪川町字前田6-1
電話番号:0192-22-9391 ファクス番号:0192-22-9392
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。