岩手県内水面漁業振興計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008507  更新日 令和3年4月1日

印刷大きな文字で印刷

岩手県内水面漁業振興計画について

策定趣旨

 本県内水面漁業の振興及び多面的機能発揮のため、河川管理者や内水面漁業協同組合等が連携して、内水面水産資源の回復、漁場環境の再生等を総合的に推進するための取組事項を定めたものです。

 今般、令和2年度末をもって第1期計画の計画期間が終了したことから、令和3年度以降の第2期計画を策定したものです。

計画期間

 5年間(第2期:令和3年度~令和7年度)

主な取組事項

  1. これまでの種苗放流に加え、自然再生産の促進を組み合わせた、効率的かつ持続可能な資源管理の推進
  2. 多様な主体との連携による漁場環境の保全
  3. 近年増加傾向にある台風・豪雨等による洪水災害への対策を踏まえた河川整備
  4. サケ・マス類の海面養殖用種苗の生産及び供給等の取組の支援
  5. 本県内水面遊漁の一層のPR

関係法令

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 水産振興課 振興担当(栽培漁業、施設整備)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5818 ファクス番号:019-629-5824
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。