「岩手県産業復興相談センター」の開設について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009080  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

二重債務問題への対応について、このたび、被災事業者の支援に係る相談体制を構築するため、岩手県中小企業再生支援協議会(盛岡商工会議所内)に「岩手県産業復興相談センター」が開設され、平成23年10月3日(月曜日)に開所式が行われましたので、お知らせいたします。

岩手県産業復興相談センターの概要

詳細は、添付ファイルをご覧ください。

設置の趣旨

東日本大震災により甚大な被害を受けた事業者の再生を図るため、二重債務問題の解決に向けた「岩手県と経済産業省」との基本合意並びに県内金融関係機関及び産業支援機関等をメンバーとする「岩手県産業復興機構等準備委員会」の合意に基づき、設置。

体制について

岩手県中小企業再生支援協議会(盛岡商工会議所内)が設置主体となり、新たに「岩手県産業復興相談センター(盛岡市内)」を設置。
また、被災地の商工会議所、商工会に「相談事務所」を設置。

業務内容について

  1. 窓口相談業務
  2. 事業計画のチェック
  3. 買取価格のチェック
  4. 債権者間調整
  5. 「岩手県産業復興機構」への買取要請、進捗状況のフォローアップ

相談対象事業者について

東日本大震災によって被災した幅広い事業者に対応。(個人事業者や小規模企業者を含む中小企業者をはじめ農林漁業者等の幅広い事業者を対象)

今後の予定

平成23年10月7日(金曜日)から「岩手県産業復興相談センター」及び「現地相談事務所」において、一斉に相談業務が開始される予定です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 経営支援課 金融担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5544 ファクス番号:019-629-5549
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。