「食のプロフェッショナルチームアドバイザー」による支援

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007542  更新日 令和2年4月1日

印刷大きな文字で印刷

県では、6次産業化や農商工連携を推進するため、食品流通や製造・経営の専門家等をアドバイザーに登録し、農林漁業者等の商品開発や販路開拓等のマーケティング支援に取り組んでいます。

アドバイザー派遣にかかる条件、申込方法等は、下記の「食のプロフェッショナルチーム派遣要領」をダウンロードの上、ご確認ください。

アドバイザーによる支援等をご希望される方は、流通課担当までお問い合わせ願います。

食のプロフェッショナルチーム

目的

生産者による加工・販売、加工・小売事業者と連携した商品開発や関連サービスの提供、地域の農林水産物・加工品の魅力発信や販路開拓・ブランド化など、6次産業化による収益向上が求められることから、農林水産物を活用した商品開発や流通・販売に精通する専門家で構成する食のプロフェッショナルチームを設置し、生産者や加工事業者の支援を行います。

アドバイザーの選定要件

  1. 農林水産物を使った商品開発や流通・販売の実践者又は専門家として活動している者。
  2. 食品関連産業に従事した経験があり、食品の製造・販売や事業経営等の知見を有する者。
  3. 6次産業化の推進に向け、専門的立場で指導・助言又はコーディネートした経験がある者。

登録状況

9名(詳細は添付ファイルのとおり)。

「食のプロフェッショナルチームアドバイザー・一覧表」

アドバイザー氏名

所属・役職

阿部 信太郎

株式会社エーノット 代表取締役

鈴木 勝美

株式会社マイルストーン 代表取締役

岩手志援株式会社 代表取締役

小野寺 惠

メグミ・プランニング小野寺惠パン洋菓子教室 代表

渡部 淳

株式会社One's 代表取締役

お惣菜と岩手の恵み さくら茶屋 オーナーシェフ

五日市 知香

株式会社パイロットフィッシュ 代表取締役

吉田 哲雄

岩手県産株式会社 特命チーム スーパーバイザー

伊藤 勝康

ロレオール田野畑 代表

鹿澤 靖幸 株式会社M・H・C 代表取締役
山崎 純

トラットリア ポルコ・ロッソ オーナーシェフ

(注)崎の文字は正しくは大の部分が立です

活動範囲

  1. 地域ならではの特産品開発の推進に係る支援
  2. 多様な販売先の確保とブランド化の推進に係る支援
  3. 産直施設の誘客力・販売力の強化に係る支援
  4. 生産者などによる加工品の開発や販売活動の活性化に係る支援

活動経費

岩手県が負担(ただし、県予算の範囲内)。

お問い合わせ先

  • 県庁流通課へ電話・ファクスにてお問い合わせくださいますようお願いします。
  • 岩手県農林水産部流通課 6次産業化推進担当 藤原・沼田
  • 電話:019-629-5733
  • ファクス:019-651-7172

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 流通課 6次産業化推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5732 ファクス番号:019-651-7172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。