令和2年度岩手県三陸海域研究論文知事表彰 表彰式を実施しました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1036737  更新日 令和3年1月28日

印刷大きな文字で印刷

令和3年1月19日(火曜日)に令和2年度岩手県三陸海域研究論文知事表彰 表彰式を実施し、岩手県知事賞および特別賞の受賞者に対し、賞状及び副賞を授与しました。

岩手県三陸海域研究論文知事表彰式の写真
左から、谷瀬氏、保副知事、清水氏、佐々木ふるさと振興部長。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、県外からの参加者については、ウェブ形式により参加

令和2年度受賞者一覧

【岩手県知事賞】

  • 茨城大学地球・地域環境共創機構 増永 英治 氏
    「三陸沿岸海域に伝播する内部潮汐に関連する諸現象」
  • 水産研究・教育機構宮古庁舎 清水 大輔 氏
    「緑色LED光照射でホシガレイの成長促進 その仕組みと品質評価」

【特別賞】

  • 岩手大学大学院総合科学研究科 上野山 怜子 氏
    「三陸海域の伝統的特産品である鯨肉に含まれる機能性化合物群イミダゾールジペプチドの高速定量法の開発」
  • 岩手大学大学院総合科学研究科 谷瀬 香保 氏
    「東北太平洋沖ババガレイの年齢査定方法の確立」
  • 岩手大学大学院総合科学研究科 阿部 孝祐 氏
    「2017年と2018年の岩手県大槌湾におけるマコガレイ稚魚の分布と成長の比較」
  • 岩手大学農学部応用生物化学科 宮崎 雅雄 氏
    「二次元ガスクロマトグラフ質量分析を活用した三陸産ワカメを特徴づける香気成分の探索」

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

ふるさと振興部 科学・情報政策室 科学技術担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5251 ファクス番号:019-629-5766
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。