令和元年度岩手県「女性に対する暴力をなくす運動」の実施について

ページ番号1024174  更新日 令和1年10月10日

印刷大きな文字で印刷

11月1日から30日まで令和元年度岩手県「女性に対する暴力をなくす運動」を実施します

女性に対する暴力は、性犯罪、売買春、家庭内暴力、セクシュアル・ハラスメントなど様々な形態があり、基本的人権の重大な侵害であるにもかかわらず、密接関係者間で行われる特殊性や被害申告への抵抗感などから潜在化しやすい傾向にあります。配偶者等や交際相手からの暴力(DV)もまた重大な人権侵害であり、男女が平等でお互いを尊重し、対等な関係づくりを進める男女共同参画社会の形成を大きく阻害するものです。

県では「いわて男女共同参画プラン」(計画期間:平成28年度~32年度)の施策の基本的方向のひとつに、「女性に対する暴力の根絶と女性の健康支援」を掲げています。また、配偶者等や交際相手からの暴力の防止については、平成28年3月に新しい「いわて配偶者暴力防止対策推進計画」(計画期間:平成28~32年度)を策定し、(1)暴力の防止に向けた教育・啓発の促進、(2)相談・保護体制の充実、(3)被害者の自立支援、(4)関係機関の協力・連携の4つを施策の基本的方向と位置づけ、さまざまな取組を進めています。

特にも、内閣府において、毎年11月12日から25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までを「女性に対する暴力をなくす運動」期間と定めているほか、11月はDV問題と関連の深い「児童虐待防止推進月間」でもあることから、県ではその機会を捉えて、配偶者等や交際相手からの暴力防止及び児童虐待防止に関する普及・啓発活動等を一体的、重点的に行うこととし、下記に掲げる事項を通じて、暴力のない社会の実現に向けた取組を推進していきます。

 

本庁及び岩手県男女共同参画センターの取組

1 DV防止啓発パネル展

期間:令和元年11月1日(金曜日)~11月22日(金曜日)まで

場所:県庁1階 県民室

内容:DV防止啓発パネル等の掲示、パープル&オレンジリボンツリーの設置

   (注)パープルリボンは女性への暴力防止、DV根絶のシンボルです。
   (注)オレンジリボンは児童虐待防止のシンボルです。

パネル展写真

2 パープル・オレンジライトアップ

期間:パープルライトアップは11月12日(火曜日)から11月25日(月曜日)まで
   オレンジライトアップは11月26日(火曜日)から11月30日(土曜日)まで

場所:岩手県民情報交流センター(アイーナ)施設正面をライトアップ

アイーナのライトアップ写真

3 いわてDV防止基礎セミナー

日時:令和元年11月17日(日曜日) 10時00分から12時00分まで

場所:いわて県民情報交流センター(アイーナ) 研修室812

講師:DV・虐待予防研究会代表 山中 多民子さん

内容:一般県民を対象とした、DVに関する基礎知識の普及・啓発セミナー

申込:11月12日(火曜日)までに、若者女性協働推進室青少年男女共同参画担当あて、電話、ファクス又はメールでお申し込みください。(託児あり、要事前申込)

DVセミナー写真

4 DV防止啓発ミニコンサート

日時:令和元年11月7日(木曜日) 15時00分から16時00分まで

場所:イオンモール盛岡(前潟)専門店街1階イーハトーブ広場

内容:県警音楽隊によるミニコンサート、DV防止啓発に関する寸劇、パネル展示、来場者への啓発物品の配布等

ミニコンサート写真

5 パープルリボン運動の実施

期間:令和元年11月1日(金曜日)から11月30日(土曜日)まで

内容:職員によるパープルリボンの着用、街頭でのパープルリボン等の啓発物品の配布(オレンジリボンキャンペーンと連動して実施)

 

広域振興局等の取組

県内の各広域振興局等が期間中に行う取組は、添付ファイルのとおりです。

市町村の取組

各市町村が期間中に行う取組は、添付ファイルのとおりです。

関連情報

国では、11月12日から25日までを「女性に対する暴力をなくす運動」期間と定め、様々な啓発活動等を実施しています。
詳細は、内閣府のホームページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 若者女性協働推進室 男女共同参画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5336 ファクス番号:019-629-5354
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。