建築動態統計調査等住宅に関する統計情報について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010447  更新日 令和2年7月6日

印刷大きな文字で印刷

住宅に関する統計情報について紹介しています。
特に建築動態統計調査は、前月分の建築工事届から個人情報を除き、住宅着工戸数や建築物の面積、建築費用等を集計して月末に公表している、景気判断等に用いられる重要な統計調査です。

【お知らせ】建築動態統計調査の公表について

 岩手県では、建築動態統計調査のとりまとめ結果を月末にホームページで公表してきましたが、業務内容の見直しにより、令和2年度から建築動態統計調査における公表内容を一部変更し、公表時期を翌月上旬とさせていただきます。

 どうぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

建築動態統計調査について

建築動態統計調査は、建築物を建設する際に提出される「建築工事届」から個人情報等を除いて、前月一ヶ月分の住宅着工戸数等を集計調査しています。

この調査は、景気判断にも用いられる重要な統計調査です。

このページでは、岩手県内の新設住宅着工戸数と建築動態統計調査結果について公表しています。

国内の状況については、国土交通省の統計情報のページをご覧ください。

新設住宅着工戸数について

建築動態統計調査結果から住宅着工戸数のみを抽出したデータを公表しています。

最新の調査結果は下記のページをご覧ください。

建築動態統計調査結果について

住宅着工戸数・面積、建築面積、建築費用等についてのデータを公表しています。

最新の調査結果及び過去の調査結果(現在、平成21年4月分から公表しています。)は下記のページをご覧ください。

建築工事届・建築物除却工事届について

この届出から建築動態統計調査の統計データが集計されています。

工事施工者、設計者又は代理者の方で、建築基準法第15条第1項の規定による届出様式が必要な方は下記のページをご覧ください。

住生活総合調査について

住生活総合調査は、住生活基本法に基づく住生活の安定・向上に係る施策を推進する上で必要となる基礎資料を得るために、居住環境を含めた現在の住まい方に対する居住者の満足度や今後の住まい方の意向等を総合的に調査するもので、国(国土交通省)が実施しています。

平成30年に調査が実施されました。

詳細は国土交通省のホームページをご覧ください。

住宅・土地統計調査について

国(総務省統計局)は、5年に1度、全国及び地域別の住宅・土地の詳しい実態を明らかにすることを目的として、住宅・土地統計調査を実施しています。

住生活基本計画や国土利用計画等の諸施策の企画立案等をはじめ幅広く利用されている統計調査です。

平成30年が調査実施の年となっており、平成30年10月1日現在で調査が実施されました。

詳しくは総務省統計局のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建築住宅課 施設整備担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5955 ファクス番号:019-651-4160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。