いわて気候非常事態宣言

ページ番号1037519  更新日 令和3年2月17日

印刷大きな文字で印刷

宣言の概要

知事記者会見
令和3年2月17日(水曜)の岩手県地球温暖化対策推進本部会議での決定を受けて、達増知事が「いわて気候非常事態宣言」を発表しました。

宣言の目的

温室効果ガス排出量2050年実質ゼロの実現に向けて、県民と気候変動に対する危機意識を共有し、地球温暖化対策実行計画に基づく温暖化対策に連携して取り組むことを表明するために、気候非常事態宣言をするものです。

宣言文

いわて気候非常事態宣言
宣言文は「県の木」でもあるナンブアカマツを使用した木製賞状を使用しています。

関連情報

県内では、3市町が宣言しており、陸前高田市が令和2年1月に「東北SDGs未来都市サミット」において5市町で共同宣言したほか、矢巾町が令和2年9月に、宮古市が令和2年10月に宣言した。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当(温暖化)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5271 ファクス番号:019-629-5334
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。