岩手県医師確保計画

ページ番号1028783  更新日 令和2年4月13日

印刷大きな文字で印刷

医師確保計画について

○ 本県の医師総数及び人口10万人当たりの医師数は、「岩手県保健医療計画2018-2023」や平成17年3月に策定した「岩手県医師確保対策アクションプラン」による取組により増加傾向にありますが、依然として医師不足の状況にあり、全国との格差及び県内の二次医療圏毎の地域偏在も解消されていません。

○ このような中、平成30年7月の医療法改正により、各都道府県は、医療計画の一部として医師の確保に関する事項を定めることとされ、今般、医療法等の関係法令及び「医師確保計画策定ガイドライン」等を踏まえ、「岩手県医師確保計画」を策定することとしました。

計画の概要

○ 保健医療計画を補うものとして、医師確保の方針及び確保すべき医師数の目標、目標の達成に向けた施策を定めるもの。

○ これまで医師数の比較に用いられてきた人口10万人対医師数に代えて、全国ベースで医師の多寡を統一的・客観的に比較・評価する「医師偏在指標」により、医師少数区域・医師多数区域を定め、圏域毎に確保すべき医師数の目標と具体的な施策を定めるもの。

○ 産科及び小児科について、個別に算出された医師偏在指標に基づき、医師確保対策を講じるもの。

○ 現行の医師確保対策アクションプランについては、医師確保計画の具体的施策と内容を共通化した「新・医師確保対策アクションプラン」として全面的に見直しを行い、医師確保計画と一体となって、医師確保対策の推進を図っていくもの。

○ 計画の期間は、令和2年度を初年度とし、令和5年度を目標年次とする4か年とする。

(注)計画最終年の令和5年度に、目標達成状況などの評価を踏まえ、3か年の次期計画を策定することとし、以降3年おきに見直しを行い、令和18年度までに医師の偏在解消を目指し、3か年毎の医師確保計画を策定

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 医務担当(医療)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5406 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。