インフルエンザ流行情報(流行注意報の発令)について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1024568  更新日 令和1年12月18日

印刷大きな文字で印刷

インフルエンザの流行状況(流行注意報の発令)について

 2019年第50週、12/9(月曜)~12/15(日曜)における本県の1定点医療機関当たりのインフルエンザ様疾患の患者発生状況(定点報告)が11.39となり、季節性インフルエンザでは過去10年間で2番目に早く注意報の基準値である10.0を超えました。今後、本格的な流行状態に入るものと見込まれます。

 県民の皆様には、手洗いの徹底や咳エチケットの励行、早めの予防接種の実施など、感染予防対策の徹底をお願いします。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

2019年第50週 分布図(岩手県感染症情報センター作成)

040_第50週_分布図

国土地理院長の承認を得て同院発行の 数値地図(国土基本情報)電子国土基本図(地図情報)を使用(承認番号 平29情使、第675号)

注)この定点報告は、県内66カ所の医療機関から、毎週インフルエンザ様疾患の患者数の報告を受けているもので、目安としてその週の1医療機関あたりの患者数が1.0を上回ったら流行入り10.0以上で注意報レベル30.0以上で警報レベルとしています。

各年の流行状況(岩手県感染症情報センター作成)

0各年の流行状況

関連情報

岩手県感染症情報センター

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 感染症担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5472 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。