令和4年度県北広域振興局業務方針

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1014585  更新日 令和4年6月6日

印刷大きな文字で印刷

令和4年度 県北広域振興局 業務方針

令和4年度 県北広域振興局 業務方針

 県北広域振興局では、いわて県民計画(2019~2028)に掲げる県北広域振興圏の目指す姿を実現するため、市町村、事業者・団体、住民等とともに、東日本大震災津波並びに台風災害からの復旧・復興と県北圏域の地域特性を生かした地域振興に取り組みます。

県北広域振興圏の目指す姿

 多様かつ豊富な資源・技術、培われた知恵・文化を生かし、北東北、北海道に広がる交流・連携を深めながら、新たな地域振興を展開する地域。

本年度の業務運営方針

基本方針

震災・台風災害・高病原性鳥インフルエンザ等の対応 
(1) 東日本大震災津波からの復興
  • 誰一人として取り残さないというSDGsの理念のもと、一人ひとりに寄り添いながら、復興推進プランに基づく取組を最後まで実施していきます。
(2) 台風災害からの復旧・復興
  • 平成28年台風第10号及び令和元年台風第19号による被災箇所の復旧を着実に進めるとともに、浸水被害に対する安全度の向上を図るため、河川改修等の整備を進めます。
(3) 高病原性鳥インフルエンザへの対応
  • 鳥インフルエンザなどについて、これまでの経験を踏まえ、関係機関が一体となって発生等に備えた準備を行いながら、危機管理事案へ迅速かつ適切に対応していきます。
いわて県民計画(2019~2028)地域振興プラン、第2期岩手県ふるさと振興総合戦略の着実な推進
(1) 若者・女性が活躍する地域づくり
  • 若者や女性が安心して働き子育てできる取組を推進するとともに、若者の地元就職や移住定住に向けた取組を支援します。
(2) 所得向上を目指した産業振興
  • 生産性向上による地域産業の成長を促進するとともに、 食産業やアパレル産業など個性豊かな地域産業の情報発信等を支援します。
  • 御所野遺跡の世界遺産登録記念事業等を展開するとともに、県北地域の観光コンテンツの充実や周遊促進の取組を実施して誘客拡大を推進します。
(3) 北いわてのポテンシャルを生かした未来づくり
  • 豊富な再生可能エネルギーを生かした地域づくり促進するとともに、地域資源の魅力を活用して隣接圏域との交流・連携を推進します。
新型コロナウイルス感染症への対応
  • 新型コロナウイルス感染症対策については、職員のマスク着用、庁舎内の換気・消毒などの基本的な対策を徹底するとともに、保健所業務支援等に継続的に取り組んでいきます。
  • 地域の感染予防及び感染拡大防止に市町村等と密接に連携して取り組むとともに、飲食業、宿泊業や製造業など、コロナの影響により経営状況が悪化した事業者に対して、商工団体等と連携しながら支援策を講じていきます。
  • 市町村や関係機関と一体となって感染防止策や経済対策を進め、持続的な社会経済活動を維持していくとともに、新しい生活様式の定着や浸透を図っていきます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

県北広域振興局経営企画部 企画推進課
〒028-8042 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-66-9670
ファクス番号:0194-53-1720
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。