花き経営科

ページ番号2001524  更新日 令和3年2月17日

印刷大きな文字で印刷

花き経営科の紹介

花き経営科の主な教育内容

R02花き経営科00

 りんどうや小ぎくといった岩手県の特産品種をはじめ、各種切り花・鉢花の栽培技術を中心に、フラワーデザインなど、花きに関する幅広い技術も学びます。
 

栽培面積(R02年度)

R02花き経営科09

  • りんどう 3a
  • トルコギキョウ 2a
  • ユリ 1a
  • 小ぎく 1a
  • その他切花 1a
  • シクラメン等鉢物 1,000鉢
  • 鉢物りんどう 300鉢
  • 花壇苗 1,000鉢

教育内容の特徴

  • 切り花(施設、露地)栽培の高品質生産及び経営に関する実践学習
  • 鉢物栽培の高品質生産及び経営に関する実践学習
  • フラワーアレンジメント技術習得及び資格の取得

主な履修科目

  • 鉢物栽培、切り花栽培、花き経営管理、フラワーデザイン、作物と環境保全、応用昆虫学、植物病理学、農産物加工概論、専攻実習、卒業研究

卒業研究のテーマ(R02年度)

R02花き経営科10

  • エディブルフラワーの調製方法の検討
  • 八重咲きトルコギキョウの摘心栽培の検討
  • 切り花ダリア品種を使った鉢物栽培の検討
  • 需要期における花束加工用リンドウの栽培方法の検討
  • ハンギングバスケットを用いたまちづくりの検討
  • 鉢物リンドウの小鉢化(卓上サイズ)栽培と需要・価格の検討
     

実習・研修の様子

  • R02花き経営科01
  • R02花き経営科02
  • R02花き経営科03
  • R02花き経営科04
  • R02花き経営科07
  • R02花き経営科08
  • R02花き経営科06
  • R02花き経営科05

学生の声

花き経営科 2年 菊地 修司

R02花き経営科11

 私の家ではスプレーギクの生産をしており、もっと深く花きについて学びたいと思い農業大学校に入学しました。

 実習では、リンドウやコギク、トルコギキョウなど様々な花きの生産に取り組んでいます。

 学校生活や寮生活はとても楽しく、県内外から来た仲間達と充実した毎日を過ごしています。


花き経営科 1年 菅原 夏音

R02花き経営科12

 4月に入学し、慣れない寮生活や新しい人間関係に不安を感じていました。

 しかし、今では頼れる先輩や仲間に囲まれ、充実した生活を送っています。授業では、初めて聞く名前や専門用語に苦戦しつつも、講師の話をよく聞いて取り組んでいます。

 今後は、農業の専門的な知識や技術をしっかり吸収していきたいです。


このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 教育部 農産園芸科
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ケ崎町六原蟹子沢14
電話番号:0197-43-2211(内線番号:203) ファクス番号:0197-43-3184
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。