エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  各種委員会  ›  労働委員会事務局


ここから本文です。

労働委員会事務局

岩手県労働委員会


平成28年度「無料労働相談会」の開催日程等

平成28年度「出前講座」実施団体等の募集

岩手県労働委員会年報(平成27年版)[労働委員会制度創設70周年記念特別号]

岩手県労働委員会年報(平成27年版)[労働委員会制度創設70周年記念特別号]

 労働委員会制度は、平成27年度(平成28年3月)をもって、創設70周年を迎えることとなりました。
 本誌は、例年発刊しております本県労働委員会の年報と70周年記念特別号の合併号として編集いたしました。第1部を記念特集として過去10年間における活動状況を収録し、第2部を平成27年1月から12月までの1年間の活動状況を取りまとめた年報としております。
 この冊子が、日頃、労働関係の業務に携わっておられる方々をはじめとする皆様に、いささかでも参考になれば幸いです。

公表資料

職場のトラブルで悩んでいませんか

ひとりで悩まずまずはお電話ください。

職場のトラブルで悩んでいませんか
           労使のトラブルの解決をサポートします


 経験豊富な労働委員会の委員が、きめ細やかな支援により、労働トラブル解決のお手伝いをします。
〇労働委員会は、中立・公正な立場で、労使間の紛争解決を図るため、地方自治法及び労働組合法に基づいて県に設置された行政機関です。
〇最大の特色は、委員が、公益委員、労働者委員、使用者委員の三者で構成されていることです。
〇労使紛争の解決に当たって、より、当事者双方の立場を踏まえた中立・公正な対応ができます。また、秘密厳守で、費用も無料です。

不当労働行為の審査

使用者が、労働組合の正当な行為に対して不利益な取扱い等を行ったとみられる場合、労働組合や労働者からの申立を受けて、調査や審問等の審査を行い、不当労働行為があったと認められた場合には、是正のための救済措置を命じる制度です。和解により解決が図られる場合もあります。

労働争議の調整

労働組合と使用者との間で、労働条件やその他労働関係に係る交渉が進まず、自主的に問題が解決されない場合、労働委員会が仲介役となって当事者の意見、主張を確認し、争点を整理した上で、双方の歩み寄りや譲歩を促し、円満な紛争解決と併せて、その後の労使関係の安定化を図る制度です。

個別労働関係紛争のあっせん

個々の労働者と使用者との間で、労働条件やその他の労働関係を巡って、双方の主張が一致せずに生じた紛争を、労働委員会が仲介役となって当事者双方の主張を確認した上で、助言やあっせん案の提示等を行い、歩み寄りによる紛争の解決を支援する制度です。

労働相談

労働相談

労使双方から、電話、面接、委員による無料労働相談会や関係機関合同労働相談会により、労働条件や労働関係に関する相談を受け付け、解決に向けた助言や適切な機関の紹介等を実施しています。

新着情報

このページに関するお問い合わせ

岩手県労働委員会事務局 審査調整課 総務担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6271(内線番号:6271) ファクス番号:019-629-6274
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.