安全運転管理者制度・届出

ページ番号3000601  更新日 令和4年12月27日

印刷大きな文字で印刷

安全運転管理者関係の法律が変わりました。

画像:安全運転管理者関係の法律が変わりました。

安全運転管理者制度(道路交通法第74条の3第1項)

 安全運転管理者制度は、昭和40年6月の道路交通法の一部改正により創設され、事業所等における安全運転の確保を図るための制度です。

 自動車の使用者(事業主等)は、運転者に道路交通法を遵守させる等の義務があり、1人で全てをチェックすることは困難であることから、使用者に代わってチェックを行うことを目的として、安全運転管理者を選任させることとしています。

 さらに、自動車の使用者は、安全運転管理者に対し、管理業務を行わせるため、必要な権限を与えるとともに、管理業務に必要な機材を整備しなければなりません。

安全運転管理者等の義務など

1 安全運転の管理義務(道路交通法施行規則第9条の10)

 (1)「交通安全教育指針」に従った安全運転教育

 (2)運転者の状況把握

 (3)安全運転確保のための運行計画の作成

 (4)長距離、夜間運転時の交替要員の配置

 (5)異常気象時等の安全確保の措置

 (6)点呼等による安全運転の指示

 (7)運転日誌の記録

 (8)運転者に対する指導

 (9)目視等による酒気帯びの有無の確認及び記録の保存(令和4年4月1日施行)

 令和4年10月1日から、安全運転管理者によるアルコール検知器を使用した酒気帯び確認の義務化を予定していましたが、最近のアルコール検知器の供給状況を踏まえ、
当分の間、安全運転管理者に対するアルコール検知器の使用義務化に係る規定を適用しないこととなりました。

 既にアルコール検知器を必要数入手することができた事業所は、これを活用した酒気帯び確認を行っていただき、現時点でアルコール検知器を入手できていない事業所は速やかに入手できるよう努めてください。
 アルコール検知器を入手できていない事業所は、目視による酒気帯び確認を継続していただく形で対応してください。

 

 詳細は下記の内部リンク「安全運転管理者によるアルコールチェックの義務化」を御覧ください。

2 公安委員会が行う法定講習の受講 (道路交通法第74条の3第9項)

 講習は年1回(約6時間)受講手数料4,500円

注:講習については、岩手県公安委員会から通知しますので、到着後に対象となる講習を受講していただきます。
  これから、安全運転管理者等を選任する事業所は、最初に選任の届出をしてください。

3 安全運転管理資料の提出(道路交通法第75条の2の2第2項)

 公安委員会から必要な報告または資料の提出を求められた場合に提出。

4 違反行為の下命・容認の禁止(道路交通法第75条第1項)

 次の違反を下命・容認しないこと。

 (1)無免許運転

 (2)最高速度違反

 (3)酒酔い・酒気帯び運転

 (4)麻薬等運転、過労運転

 (5)無資格運転

 (6)積載制限違反

 (7)放置駐車違反

安全運転管理者等の選任と届出

1 安全運転管理者等の選任

 自動車の使用者は、自動車の台数に応じて安全運転管理者等(安全運転管理者及び 副安全運転管理者)を選任しなければなりません。(運行管理者の選任義務が課されている事業所(道路運送法の規定による自動車運送事業者及び貨物利用運送事業法の規定による第二種貨物利用運送事業を経営する者)及び道路運送法の規定により登録を受けた自家用有償旅客運送者)は除く。

 選任義務違反(罰則:令和4年10月1日から50万円以下の罰金)

一般事業所

 自動車の使用の本拠(自動車を使用して活動する拠点である支店、営業所等)ごとに選任

安全運転管理者の選任を必要とする自動車の台数
  • 乗車定員11人以上の自動車…1台以上
  • その他の自動車…5台以上
    (50ccを超える二輪車は1台を0.5台として計算)
副安全運転管理者の選任を必要とする自動車の台数
  • 自動車20台以上40台未満…副安全運転管理者を1人選任
副安全運転管理者の必要人数

自動車台数

5台から19台

20台から39台

40台から59台

60台から79台

副安全運転管理者

0人

1人

2人

3人

注:20台ごとに1人を追加

 

自動車運転代行業者

 自動車運転代行業者の営業所ごとに選任

安全運転管理者の選任を必要とする自動車の台数
  • 台数に関係なく営業所ごとに選任
副安全運転管理者の選任を必要とする自動車の台数
  • 随伴用自動車10台以上20台未満…副安全運転管理者を1人選任
副安全運転管理者の必要人数

自動車台数

1台から9台

10台から19台

20台から29台

30台から39台

副安全運転管理者

0人

1人

2人

3人

注:10台ごとに1人を追加

 

2 安全運転管理者等の資格要件

資格要件
 

安全運転管理者

副安全運転管理者

年齢

 20歳以上の者(副安全運転管理者の選任が必要な場合は30歳以上の者)

 20歳以上の者

経験

 自動車運転の管理に関して2年(公安委員会が行う教習を終了した者は1年)以上の経験を有する者

 自動車運転の管理に関して1年以上の経験を有する者、または、3年以上の運転経験を有する者

欠格事由

(1)公安委員会の解任命令に基づいて解任されて2年を経過しない者

(2)次の違反をして2年を経過していない者

  • 救護義務違反(ひき逃げ)
  • 無免許、酒酔い、酒気帯び、麻薬等運転、妨害運転
  • 無免許運転にかかわる車両の提供及び同乗行為
  • 自動車使用制限命令違反

(3)次の違反を下命・容認して2年を経過していない者

  • 酒酔い・酒気帯び運転、麻薬等運転、過労運転、無免許運転、無資格運転、最高速度違反、積載制限違反、放置駐車違反

 

3 届出

 自動車の使用者は、次の事由が発生したときは15日以内に公安委員会(使用の本拠の位置を管轄する警察署)へ届けなければなりません。

【届出事由】

(1)安全運転管理者等を選任・解任または交替したとき

(2)届出事項に変更があったとき

【届出事項】

(1)届出者の氏名(法人にあっては、その名称及び代表者の氏名)及び住所

(2)自動車の使用の本拠の位置及び名称

(3)安全運転管理者等の選任または解任の年月日

(4)安全運転管理者等の氏名及び生年月日

(5)安全運転管理者等の職務上の地位

【選任届出に必要な書類】

必要書類
安全運転管理者 副安全運転管理者

(1)安全運転管理者に関する届出書 2通

(2)経歴書 1通

(3)戸籍抄本若しくは住民票 1通

(住民票については個人番号が省略されたもの。)

(4)運転記録証明書(運転免許取得者) 1通

(3年間、5年間いずれかのもの。)

(5)その他(安全運転管理者資格認定書または教習終了証明書を受けている者はその写し1通)

(1)副安全運転管理者に関する届出書 2通

(2)経歴書 1通

(3)戸籍抄本若しくは住民票 1通

(住民票については個人番号が省略されたもの。)

(4)運転記録証明書(運転免許取得者) 1通

(3年間、5年間いずれかのもの。)

(5)その他(副安全運転管理者資格認定書を受けている者はその写し1通)

注:必要書類は、安全運転管理者等の選任の日前の概ね1か月以内の発行日のものをご準備ください。

【解任届出に必要な書類】

 安全運転管理者(解任)または副安全運転管理者(解任)届出書 2通

  • 減車により選任必要台数に満たなくなった場合、公安委員会の解任命令等により解任した場合に解任の届出をする。
  • 安全運転管理者等の交替で前任者を解任した場合は、新任者選任届により解任する。

【変更届出に必要な書類】

 安全運転管理者(届出事項変更)または副安全運転管理者(届出事項変更)届出書 2通

【届出様式】

【警察行政手続サイトでの届出】

 ~令和4年1月4日午前10時から安全運転管理者等に関する届出受付開始。

 注:警察署窓口での届出及び警察行政手続サイトでの届出について、届出の翌月( 月末の届出の場合、翌々月になることもあります。) に安全運転管理者証、副安全運転管理者証を管轄警察署からお渡しします。( 新規選任、交替、会社名の変更などの場合のみ)

安全運転管理者選任事業所

安全運転管理者設置事業所一覧(令和4年11月30日現在)

不明な点の問い合わせ先

各警察署(使用の本拠の位置を管轄する警察署)交通課

  • 盛岡東 電話 019-606-0110
  • 盛岡西 電話 019-645-0110
  • 岩手 電話 0195-62-0110
  • 紫波 電話 019-671-0110
  • 花巻 電話 0198-23-0110
  • 北上 電話 0197-61-0110
  • 奥州 電話 0197-25-0110
  • 一関 電話 0191-21-0110
  • 千厩 電話 0191-51-0110
  • 大船渡 電話 0192-26-0110
  • 遠野 電話 0198-62-0110
  • 釜石 電話 0193-25-0110
  • 宮古 電話 0193-64-0110
  • 岩泉 電話 0194-31-0110
  • 久慈 電話 0194-53-0110
  • 二戸 電話 0195-29-0110

岩手県警察本部 交通企画課

電話 019-653-0110

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県警察本部 警務部 県民課
〒020-8540 岩手県盛岡市内丸8-10
電話番号:019-653-0110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。