花の館温室

ページ番号2000732 

印刷大きな文字で印刷

沖縄県から贈られた亜熱帯性植物のほか、多肉植物、サボテン、ハーブ、香木などを展示しています。ホールには深沢紅子の絵画(複製)100点を展示した「深沢紅子野の花ギャラリー」を常設しています。自由にご見学ができます。

画像1
花の館温室

展示植物の紹介

亜熱帯温室

沖縄県から寄贈された植物をはじめ、熱帯や亜熱帯に分布する花木等を展示しています。

沖縄県から花木を寄贈された経緯

平成5年の大冷害の際、沖縄県には水稲の種籾の緊急増殖でご支援をいただきました。以来、本県と沖縄県とは「米のかけはし」から「花のかけはし」へと交流が続けられ、平成9年に「花の館温室」の開設にあたり、沖縄県から「トックリヤシ」など貴重な植物を寄贈していただきました。

沖縄県からの寄贈植物

アカタコノキ、アダン、ガジュマル、ゴールデンシャワー、シンノウヤシ、ソシンカ、トックリキワタ、トックリヤシ、ハスノハギリ、ビンロウジュ、フクギ、ミツヤヤシ、ヤエヤマヤシ、ヤマドリヤシ

画像2
アカタコノキ
画像5
ガジュマル
画像4
トックリヤシ
画像3
ミツヤヤシ

そのほかの亜熱帯植物

ゴクラクチョウカ、ソテツ、ハイビスカス、モンステラ、ビカクシダ、ヒメバショウ、ブーゲンビリア、ランタナ、ルエリア・マコヤナ、ルリハナガサ

画像6
ゴクラクチョウカ
画像7
ハイビスカス
画像8
ビカクシダ

画像9
ヒメバショウ
画像10
ルリハナガサ
画像11
カリアンドラ

南緯40度温室

サボテン、ギンヨウアカシアなど南緯40度付近に分布する植物のほか、多肉植物を展示しています。

主な展示品目と開花時期


画像
ブラシノキ(4月~)
画像
クジャクサボテン(5月~)
画像
サボテン(5月~6月)

画像
ギンヨウアカシア(1月)
画像
多肉植物(通年)

北緯40度温室

岩手県とほぼ同じ緯度に位置するヨーロッパや北アメリカ大陸に分布する植物約40種のほか、ハーブ、香木、原種シクラメンなどを展示しています。

香木

クチナシ、キンモクセイ、ジンチョウゲを展示しています。この3つは「三大香木」と呼ばれています。


画像
クチナシ(6月~7月)
画像
キンモクセイ(8月~9月)
画像
ジンチョウゲ(2月)

芳香を楽しめる花


画像
ハニーベル(4月~5月)
画像
ルクリア(2月)

その他


画像
セイヨウシャクナゲ(4月)
画像
アルメリア(4月~5月)
画像
ハーブ(5月~10月)

画像
原種シクラメン(9月~)
画像
スノードロップ(12月~)
画像
クリスマスローズ(2月~)

このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 教育部 研修科(花きセンター担当)
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ケ崎町六原頭無2-1
電話番号:0197-43-2107 ファクス番号:0197-43-2108
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。