震災津波伝承施設「東日本大震災津波伝承館」への寄附に御協力をお願いします!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002429  更新日 平成29年10月12日

印刷大きな文字で印刷

本施設の趣旨に御賛同頂ける皆様からのあたたかいご支援をお待ちしております。

震災津波伝承施設内部予想図

 岩手県では、東日本大震災津波の事実と教訓を国内外及び次の世代に伝えていくため、震災津波伝承施設「東日本大震災津波伝承館」の整備を進めています。この整備に活用するための寄附を皆様から募集していますので、本施設の趣旨に御賛同頂ける皆様からのあたたかい支援をお待ちしています。

  • 寄附を行うと、ふるさと納税制度により税制上の優遇措置を受けられます。また、個人だけではなく、県内外の企業や団体など、法人からの寄附も募集しています。
  • 寄附の方法及びふるさと納税制度について、詳しくは税務課のページ(関連リンク)をご覧ください。

関連情報

寄附の方法及びふるさと納税制度についてはこちら

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

復興局 まちづくり・産業再生課
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6925 ファクス番号:019-629-6944
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。