エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  岩手県精神保健福祉センター  ›  災害時におけるこころのケア  ›  東日本大震災におけるメンタルヘルス対策について


ここから本文です。

東日本大震災におけるメンタルヘルス対策について

ID番号 N6966 更新日 平成29年4月26日

岩手県災害時こころのケアマニュアル

「岩手県災害時こころのケアマニュアル」は、平成18年3月に岩手県こころのケア研究会(代表・中里克治岩手県立大学教授)と共同で作成し、県内の市町村・保健所・医療機関・福祉関係機関に配布しました。
平成20年度に発生した岩手・宮城内陸地震等の経験と実際にマニュアルを活用した結果を踏まえ、修正を加えた第2版を作成しました。

こころのケアチーム活動状況について

関連資料

リンク(支援者の方向け)

大規模災害・事故後と犯罪被害後の対応技法に関するマニュアル類・研修スライド・ビデオを提供しています。

報道関係のみなさまへ

当精神保健福祉センターのホームページでこころのケアに関する情報を確認の上、「報道機関取材・問い合わせ等受付対応票」取材の主旨、内容について記入をお願いします。
事前に、精神保健福祉センターに、電話:019-629-9617をいただき、ファクス:019-629-9603をお願いします。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県精神保健福祉センター
〒020-0015 岩手県盛岡市本町通3-19-1
電話番号:019-629-9617 ファクス番号:019-629-9603
メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.