コイヘルペスウイルス病とは?

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008661  更新日 令和2年8月19日

印刷大きな文字で印刷

どんな病気?

コイヘルペスウイルス病はその名のとおり、ウイルスによる病気です。
人間でも、「インフルエンザ」や「はしか」はウイルスによって起こる病気ですが、コイがこのコイヘルペスウイルスにかかってしまうと、ほとんどのコイがエラが腐ったりして死んでしまいます。
そのため、コイにとってはとても恐ろしい病気なのです。

ですが、このウイルスは人にはかからないので、この病気にかかったコイをさわったり食べてしまったりしても平気です。

岩手県では水温の高い6月から9月頃にかけて多い病気です。

この病気を治すには?

今のところこの病気を完全に治す方法や薬は見つかっていません。

そのため、もし家庭にある池で病気が発生して、その水が湖などに流れ込んだら、ウイルスも一緒に流れ込んでしまうことになるので、湖に住んでいたコイが全滅してしまう危険もあります。

そのため、次のことを守り、病気を広めないようにすることが大切です。

  • コイがたくさん死んだことを見たりした場合は、住んでいる市町村に連絡してください。
  • 飼っていたしていたコイが死んだ場合、川などに絶対に捨てないでください。

また、見た目は元気そうなコイでも病気のウイルスを持っている可能性があるので、

  • 池などで捕まえたコイや飼っているコイを他の池などに放さないでください。
  • コイをペットショップなどから買うときには、信頼できるところから買い、飼いかたのアドバイスをもらうとよいです。

岩手県での発生件数

  • 平成15年度
    公用水面 0件、個人池等 0件
  • 平成16年度
    公用水面 0件、個人池等 6件
  • 平成17年度
    公用水面 0件、個人池等 2件
  • 平成18年度
    公用水面 1件、個人池等 2件
  • 平成19年度
    公用水面 0件、個人池等 2件
  • 平成20~21年度
    公用水面 0件、個人池等 0件
  • 平成22年度
    公用水面 1件、個人池等 0件
  • 平成23年度
    公用水面 0件、個人池等 2件
  • 平成24~25年度
    公用水面 0件、個人池等 0件
  • 平成26年度
    公用水面 1件、個人池等 1件
  • 平成27~30年度
    公用水面 0件、個人池等 0件
  • 令和元年度
    公用水面 1件、個人池等 1件

平成16年にはじめて確認されて以来、20件の発生が確認されています。
本県での発生件数は多くはありませんが、引き続き病気を広めないよう注意が必要です。

このページに関するお問い合わせ

岩手県内水面水産技術センター
〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-474
電話番号:0195-78-2047 ファクス番号:0195-78-2549
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。