計量制度の見直しに伴う適正計量管理事業所の留意事項

ページ番号1033470  更新日 令和3年7月13日

印刷大きな文字で印刷

 計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令(平成29年政令第163号)の規定に基づき、平成29年10月1日から、特定計量器である質量計に新たに「自動はかり」が追加されました。
 これに伴い、計量法第127条に基づく指定を受けている適正計量管理事業所において自動はかりを使用している場合、その自動はかりに係る部分について変更の届出、帳簿の記載、報告書の提出等の対応が必要となります。
 また、計量法施行規則の一部を改正する省令(平成29年経済産業省令第69号)附則第4条により、これらの対応の一定期間の経過措置が設けられています。
 適正計量管理事業所におかれましては、添付ファイルを参照の上、適正な事業の実施をお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 商工企画室 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5527 ファクス番号:019-626-4779
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。