中小企業者等向け「新型コロナウイルス感染症に関する岩手県の支援策一覧」 

ページ番号1035512  更新日 令和3年10月1日

印刷大きな文字で印刷

  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた県内中小企業等に対する岩手県の支援策を紹介します。
  • 感染拡大の防止と社会経済活動の維持の両立に向け、中小企業者等の皆様を対象とした県の支援策が検索できるように取りまとめたものです。広く御活用ください。
  • 各支援策には、連絡先を記載していますので、詳細は担当にお問い合わせください。
  • 太字部分については、新型コロナウイルス感染症岩手緊急事態宣言の解除に伴い再開した支援策です。
  • 国や市町村の支援策については、外部リンクを御覧ください。

中小企業者等向け 『新型コロナウイルス感染症に関する岩手県の支援策』令和3年10月1日現在

中小企業者等向け「新型コロナウイルス感染症に関する岩手県の支援策」

経済活動を支える取組

経営に関する相談対応

中小企業事業再生支援事業費補助

  • いわて産業振興センターや商工会議所、商工会において、中小企業・小規模企業者を対象として、新しい生活様式に対応したビジネスモデルの構築や生産性の向上の取組を効果的に進めるための相談等を実施(いわて産業振興センター等が実施する相談等に要する経費の一部を支援)
    経営支援課 電話:019-629-5544 8時30分〜17時15分(土日祝除く)
     

事業継続伴走型支援事業費補助

  • 中小企業・小規模企業者、各種組合等を対象として、各商工会・商工会議所・商工会連合会及び岩手県中小企業団体中央会において、新型コロナウイルス感染症対策の経営相談等に対応

    商工会・商工会議所 電話:下記リンク参照  9時00分~17時00分(土日祝を除く)https://www.pref.iwate.jp/sangyoukoyou/sangyoushinkou/shinjigyou/1030054.html

   岩手県中小企業団体中央会 電話: 019-624-1363  9時00分~17時00分(土日祝を除く)



金融相談窓口の設置

県金融相談窓口一覧(資金繰り、融資制度に関する相談先)

  8時30分〜17時15分(土日祝除く)

  • 岩手県商工労働観光部経営支援課 電話:019-629-5542、5544
  • 盛岡広域振興局経営企画部産業振興室 電話:019-629-6511
  • 県南広域振興局経営企画部産業振興室(奥州)  電話:0197-22-2843
  • 沿岸広域振興局経営企画部産業振興室(釜石)  電話:0193-25-2718
  • 沿岸広域振興局経営企画部宮古地域振興センター地域振興課 電話:0193-64-2211
  • 沿岸広域振興局経営企画部大船渡地域振興センター地域振興課 電話:0192-27-9911
  • 県北広域振興局経営企画部産業振興室(久慈)  電話:0194-53-4981
  • 県北広域振興局経営企画部二戸地域振興センター地域振興課 電話:0195-23-9205
     


経営(業績)が悪化した場合の支援

地域企業経営支援金支給事業費

  • 令和3年4月から令和4年3月までの期間において、感染症対策や業態転換等に取り組みながら事業を継続し、売上が前々年同月比で50%以上減少又は連続する3か月の売上の合計が前々年同期比で30%以上減少している中小企業者等に支援金を支給
    支給額:1店舗等当たり最大30万円(1事業者当たり最大150万円)
     注)岩手緊急事態宣言の期間を含んで支援金額の算定を行う場合に限り、1店舗当たり最大40万円
       (1事業者当たり最大200万円)
    対象業種:卸売業、小売業(無店舗営業含む)、宿泊業、飲食業、その他サービス業(フリーランス含む)
    地域企業経営支援金事務局 電話:019-654-2390 9時30分~17時00分(土日祝除く)
     
  • 県が実施するいわて飲食店安心認証制度を取得した飲食店を営む中小企業者等に支援金を支給
    支給額:1店舗当たり10万円
    認証取得事業者支援事業事務局 電話:019-601-3077 9時30分~17時00分(土日祝除く)

     

飲食事業者、小売事業者、サービス事業者に対する支援

いわて飲食店応援事業費

  • 「いわてGo To Eatキャンペーン」の第2弾として、感染症対策の認証制度に対応した飲食店で使用できるプレミアム付き食事券(1冊4,000円(額面5,000円))を発行
    いわての食応援プロジェクト事務局 電話:019-624-5050 10時00分~17時00分(土日祝除く)



観光・宿泊事業者に対する支援

いわて旅応援プロジェクト推進費

  • 県民を対象とした県内旅行代金の割引や土産物店等で使用できるクーポン券を発行
    助成額:宿泊旅行代金の1/2の金額(1人泊当たり5千円を上限)
    助成額:日帰り旅行代金の1/2の金額(1人当たり5千円を上限)
    土産物店等で使用できるクーポン券の発行:2千円(宿泊、日帰り)
    実施期間:令和3年12月31日宿泊分まで(注:予算の上限に達した場合は、期間中であっても終了)
    割引日・商品:宿泊施設・旅行会社によって異なるため、予約先に要確認

観光バス等旅行商品造成支援事業費補助

  • 県内の貸切観光バスを利用するツアーや有料オンラインツアーを造成・催行する旅行会社に対し、ツアー催行に要する経費を支援
    補助上限額:バス一日1台当たり 5万円
    補助上限額:オンラインツアー1商品当たり 5万円
    観光・プロモーション室 電話:019-629-5572 メール:AE0006@pref.iwate.jp
    8時30分〜17時15分(土日祝除く)

観光宿泊施設緊急対策事業費補助

  • 宿泊事業者が行う感染症対策機器の導入やワーケーションスペースの設置等に要する経費の一部を支援
    補助率:1/2
    補助上限額:1施設当たり500万円
    観光・プロモーション室 電話:019-629-5573  8時30分~17時15分(土日祝除く)

     

地場産業に対する支援

買うなら岩手のもの運動展開事業費

  • 県産品の販売を促進するためのキャンペーンや、事業者のネット通販への参入、買うなら岩手のものバーチャル物産展、県産衣料品の販路拡大の取組を支援
    産業経済交流課 電話:019-629-5536  8時30分〜17時15分(土日祝除く)



資金繰りのための県の融資制度

新型コロナウイルス感染症対策資金貸付金

  • 売上高が15%以上減少した県内中小企業者を対象に、保証料を一部補給し低利子の融資を実施
     注)伴走支援型特別保証を利用した融資の場合は、中小企業者の保証料負担なし
    融資枠:800億円
    経営支援課 電話:019-629-5542  8時30分〜17時15分(土日祝除く)


 

新しい働き方を進める取組

業態転換、生産性・付加価値向上への支援

AI人材育成・社会実証推進事業費

  • 「新しい日常」構築の原動力となるデジタル化の実践や環境整備を促進するため、基盤技術であるAI分野の人材育成や社会実証を実施
    商工企画室 電話:019-629-5529  8時30分〜17時15分(土日祝除く)

中小企業総合的成長支援事業費

  • 県内中小企業に対し、IoTやAI等を活用した生産技術の高度化、人材育成を支援
    ものづくり自動車産業振興室 電話:019-629-5553  8時30分〜17時15分(土日祝除く)

いわてものづくりイノベーション推進事業費

  • 第4次産業革命技術の普及啓発や導入支援、次世代ものづくり技術者の育成支援等を実施
    ものづくり自動車産業振興室 電話:019-629-5551  8時30分〜17時15分(土日祝除く)



就業・就職支援の場におけるデジタル技術の活用

新型コロナウイルス感染症対策オンライン就職支援事業費

  • 学生の県内就職及び県内企業の人材確保のため、オンラインを活用した企業説明会を開催
    定住推進・雇用労働室 電話:019-629-5591 8時30分〜17時15分(土日祝除く)

 

移住・定住の受入体制支援・情報発信の強化

いわて移住・定住促進事業費

  • 首都圏に移住相談窓口を設置(岩手県U・Iターンセンター、いわて暮らしサポートセンター)
    定住推進・雇用労働室 電話:019-629-5588 8時30分〜17時15分(土日祝除く)
    岩手県U・Iターンセンター 電話:03-3524-8284 10時30分~17時00分(日祝除く)
    いわて暮らしサポートセンター 電話:080-8871-1741 10時00分〜18時00分(月祝除く)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 商工企画室 企画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5529 ファクス番号:019-626-4779
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。