「いわてワイン生産アカデミー醸造用ぶどう栽培技術フォローアップ講座」受講生の公募について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1018035  更新日 平成31年4月1日

印刷大きな文字で印刷

「いわてワイン生産アカデミー」の修了生等を対象に、実技を中心とした講座を開催し、醸造用ぶどう栽培に必要な知識・技能を習得するとともに、起業意欲を醸成することを目的に、標記講座を別紙開催要領により開催します。

「いわてワイン生産アカデミー醸造用ぶどう栽培技術フォローアップ講座の開催について

1 目的
  「いわてワイン生産アカデミー」の修了生等を対象に、実技を中心とした講座を開催し、醸造用ぶどう栽培に必要な知識・技能を習得するとともに、起業意欲を醸成することを目的とします。

2 対象者
  将来、岩手県内で醸造用ぶどう栽培やワイナリーの起業を目指す方で、原則として講座全8回を受講できる方とします。
 ※ 過去にいわてワイン生産アカデミーを受講された方以外の方も受講可能です

3 講座日程及びカリキュラム
  別紙1のとおり

4 募集人数
  20名程度
 ※ 受講希望者が募集人数を上回った場合は、申込書の記載内容等を勘案し選定します。
 ※ 受講の可否については、メールまたはファクスでお知らせしますので、申込書に必ずいずれかの連絡先を記載願います。

5 受講料
  無料

6 受講申込
 ⑴ 申 込 先  〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
   岩手県農林水産部農産園芸課園芸特産担当
             電話番号 :019-629-5706
             ファクス番号  :019-651-7172
             Eメールアドレス:AF0008@pref.iwate.jp
 ⑵ 申込方法  申込用紙に記入の上、上記宛先に、郵送、ファクス、Eメールのいずれかでお申込みください。
 ⑶ 申込用紙  別紙2のとおり
 ⑷ 受付期間  2019年3月11日(月曜)~4月5日(金曜)(必着)

7 その他
 ⑴ 会場までの交通費及び宿泊費は、受講者の負担とさせていただきます。
 ⑵ 野外での作業がしやすい服装で受講してください。また、雨天や降雪時でも作業を行いますので、必要に応じて、カッパ・長靴・防寒着等を持参してください。
 ⑶ 作業に必要な道具は、当方で用意します。

会場地図(岩手県農業研究センター)

地図

JR東北新幹線「北上駅」下車、県交通バス(石鳥谷行・1番のりば)約30分「農業研究センター前」下車
JR東北本線「花巻駅」下車、県交通バス(北上行・4番のりば)約20分

関連情報

いわてワインヒルズ推進協議会Facebook

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 農産園芸課 園芸特産担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5707 ファクス番号:019-651-7172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。