農業研究センターってどんなところ? ~ 一般公開デーを開催しました

ページ番号1033446  更新日 令和2年9月11日

印刷大きな文字で印刷

 岩手県農業研究センターでは、令和2年9月5日に一般公開デーを開催し、約700名の皆様にお越しいただきました。

 研究員が役立つ話題をお届けする「ミニセミナー」や試験研究成果の展示をはじめ、「農業に親しもうコーナー」では農作物の害虫や病気、世界のナスの展示など、当センターや農業にちなんだイベントを行いました。

 また、センター内で育てたぶどうやピーマン、りんどうなどの農産物や、協賛行事として参加された方々の工夫あふれる農産加工品、花苗や資材などの販売のほか、子どもを対象とした農産物収穫体験も行い、えだまめを袋いっぱい収穫した子どもたちの嬉しそうな顔が見られました。

 加えて、農業機械の展示やドローンの実演など、最近話題のスマート農業をテーマとしたいわてスマート農業展も協賛行事として開催され、最先端の農業技術が広く紹介されました。

 本年度は新型コロナウイルス感染症対策により、例年行ってきたイベントを中止したり、受付での検温や会場内でのマスクの着用など、来場者の皆様にもご協力をいただきながらの開催となりました。今回の反省を活かしながら、令和3年度も皆様に当センターに親しんでいただけるようなイベントを企画していきます。

(企画管理部研究企画室 主任専門研究員 土屋 淑子)

  • ミニセミナーの様子の写真

    ミニセミナーでいろいろな話題を紹介しました

  • 「農業に親しもうコーナー」の展示の写真

    「農業に親しもうコーナー」では病気や害虫の展示も行いました

このページに関するお問い合わせ

岩手県農業研究センター 企画管理部 研究企画室
〒024-0003 岩手県北上市成田20-1
電話番号:0197-68-4402 ファクス番号:0197-68-2361
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。