北いわての更なる農業振興を目指して! ~「北いわてスマート農業サロン キックオフシンポジウム」

ページ番号1033317  更新日 令和2年9月8日

印刷大きな文字で印刷

 岩手県では、北いわて地域の更なる振興に向けて、県北農業研究所をキーステーションとして、地域関係者とともにスマート農業の実証研究に取り組むこととしています。その情報交換の場として設置される「北いわてスマート農業サロン」のキックオフシンポジウムが、令和2年8月26日に二戸市シビックセンターで開催されました(主催:農林水産部農業普及技術課)。

 当日は、一般社団法人日本農業システム協会代表理事の渡邊氏を講師に、「スマート農業のすすめ」と題した講演がリモートで行われたほか、スマート農業の取組事例発表やパネルディスカッション、スマート農業機器・サービス等の展示が行われました。

 パネルディスカッションには、県北農業研究所長もパネラーとして参加し、今後実施予定の試験概要等を紹介しました。新型コロナウイルスの影響で人数が制限される中、定員いっぱいの60名が参加し、展示された資材等を熱心に見ていました。

 県北農業研究所では、令和3年度から環境制御技術及び自動操舵に関する試験研究に取り組むとともに、「北いわてスマート農業サロン」にも参画し、地域におけるスマート農業のあり方を、農業者とともに模索していきます。

(県北農業研究所園芸研究室 専門研究員 赤坂 尚生)

  • パネルディスカッションの様子の写真

    パネルディスカッションの様子

  • プレゼンを熱心に視聴する参加者の写真

    会場の皆さんも興味深々

このページに関するお問い合わせ

岩手県農業研究センター 県北農業研究所 園芸研究室
〒028-6222 岩手県九戸郡軽米町大字山内23-9-1
電話番号:0195-47-1074 ファクス番号:0195-49-3011
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。