県北農業研究所で中学生と大学生が職場体験

ページ番号1034226  更新日 令和2年10月22日

印刷大きな文字で印刷

 県北農業研究所では、本年も地元中学校の職場体験と大学生のインターンシップを受け入れました。

 軽米中学校では、2年生が町内の事業所で職場体験する学習プログラムがあります。本年は農業に関心の高い2名の男子生徒が当研究所での職場体験を希望し、9月23~25日の3日間来所しました。また、同じ時期の9月23~29日には岩手大学農学部から3名の女子学生が来所しており、総勢5名が研究員とともに試験研究業務を体験しました。

 体験業務は、収穫期を迎えた水田で収量調査のため坪刈り作業をはじめ、キャベツの害虫や収量調査、ハウス栽培きゅうりの栽培管理、雑穀もちの食味調査など多岐にわたりました。学生からは、「坪刈りが難しかった」「定期的に様々な調査をしていることに驚いた」などの感想をいただいています。今回の体験を通して、私達の試験研究業務に対する理解が深まり、将来は当研究所で働きたいと思っていただけたら嬉しいです。

 軽米中学校および岩手大学農学部の皆さん、大変おつかれさまでした!

(県北農業研究所 次長兼園芸研究室長 後藤 純子)

  • ミニセミナーの様子の写真

    髙橋所長によるミニセミナー

  • 雑穀の種まき作業の様子の写真

    試験用雑穀の種まき作業

  • 坪刈りしたイネをハセ架けしている様子の写真

    坪刈りしたイネのハセ架け体験

  • キャベツの収穫調査の様子の写真

    キャベツの収穫調査体験

このページに関するお問い合わせ

岩手県農業研究センター 県北農業研究所 園芸研究室
〒028-6222 岩手県九戸郡軽米町大字山内23-9-1
電話番号:0195-47-1074 ファクス番号:0195-49-3011
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。