令和元年度「第4回花き技術向上研修」を開催します

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1026111  更新日 令和2年1月14日

印刷大きな文字で印刷

第4回花き技術向上研修のご案内

1 目的

 岩手県内の花き生産で栽培面積の多いキク生産は、露地栽培が中心であるため、天候の影響による開花期変動や品質の低下が生じており、生産安定化にむけた技術として電照栽培等の技術があるものの、導入に慎重な経営体が多い。
 そこで、電照栽培等の技術を導入するにあたって、キクの開花生理を踏まえた勘所や、他県での導入事例について学び、参考とすることを目的に開催する。

2 日程

令和2年2月12日(水曜日)13時00分~15時30分

3 場所

岩手県立花きセンター フラワーレッスンルーム

  • 添付ファイルの会場案内図をご覧ください

4 内容

  1. 講義1:花きの開花生理を踏まえた電照等技術導入の勘所について
  2. 講義2:秋田県における花きの開花生理を踏まえた電照等技術の導入事例について
  3. 質疑応答

5 講師

  1. 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門
    花き遺伝育種研究領域 上席研究員 住友克彦氏
  2. 秋田県農業試験場 野菜・花き部 花き担当 主任研究員 山形敦子氏

6 対象

花き生産者、農業協同組合営農指導員、研究員、普及指導員等(50名程度)

7 申込方法

  1. 添付ファイルの申込書により農業大学校までファクスまたは電子メールで申し込みください。
  2. 申込期限:令和2年2月4日(火曜日)17時00分

8 連絡、問い合わせ先

所在地:〒029-4501 岩手県胆沢郡金ケ崎町六原頭無2-1
岩手県立農業大学校 教育部 研修科 花きセンター担当 菅原豊司
電話番号:0197-43-2107
ファクス番号:0197-43-2108

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立農業大学校 教育部 研修科
〒029-4501 岩手県胆沢郡金ヶ崎町六原蟹子沢14
電話番号:0197-43-2107 ファクス番号:0197-43-2108
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。