令和2年度いわて観光周遊バスツアー運行助成事業の実施について

ページ番号1030373  更新日 令和2年9月28日

印刷大きな文字で印刷

 いわて観光キャンペーン推進協議会では、より多くの方に、岩手県内の様々な観光地を訪れていただけるよう、貸切バスを利用し県内に宿泊するバスツアーの運行に対し、経費の一部を助成します。

1 助成対象者

旅行業法及び同法施行規則の規定に基づく登録を受け、助成対象条件に該当する、貸切バスを利用した募集型企画旅行のバスツアーを催行する者

2 助成要件

助成金交付の対象となるバスツアーは、次の(1)~(5)の全てを満たすこと。

(1)催行期間が令和2年6月19日から令和3年3月21日までの間であること。

(2) パンフレットやチラシ等の配布又はホームページへの掲載等により参加者を募集すること。

(3) 岩手県内の宿泊施設への宿泊を伴うこと。

(4) 岩手県内の観光施設や観光スポット等を訪問すること。

(5) 他のバス運行経費に対する助成事業等を併用していないこと。

3 助成額・上限額

 助成金の助成額及び上限額は次のとおり

区分

助成要件

交付額

(バス1台当たり)

上限額

基準額 「2 助成対象条件」を全て満たすバスツアー

10,000円

 

1事業者

当たり

200,000円

加算額

「2 助成対象条件」に加え、次の各要件に該当するバスツアー

 ア  岩手県内に所在する貸切バス事業所が運送を引き受けるもの

 イ  沿岸市町村(注)に宿泊するもの

 ウ  岩手県内に連泊するもの

 エ  沿岸市町村で震災語り部・ガイドを利用するもの

 オ  橋野鉄鉱山又は御所野縄文遺跡を訪問するもの

 カ  岩手県内で有料の体験プログラムを利用するもの

該当する

要件ごとに

5,000円を加算

 

 (注)沿岸市町村:宮古市、大船渡市、久慈市、陸前高田市、釜石市、大槌町、山田町、岩泉町、住田町、田野畑村、普代村、野田村及び洋野町

4 手続きの流れ

助成金交付申請書及び必要書類を、いわて観光キャンペーン推進協議会事務局に郵送または直接提出してください。

5 お問い合わせ先

いわて観光キャンペーン推進協議会 事務局

(岩手県商工労働観光部観光・プロモーション室内)

〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1

電話 019-629-5574

ファクス 019-623-2001

電子メール iwate-cp@pref.iwate.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 観光・プロモーション推進室 国内観光担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5574 ファクス番号:019-623-2001
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。