盛岡広域産業成長推進協議会 展示会等出展支援事業費補助金について

ページ番号1066829  更新日 令和5年10月31日

印刷大きな文字で印刷

展示会等イベントに出展する企業等向けに、予算の範囲内で出展に係る経費を一部補助します。

注:盛岡市長の交代による協議会の会長不在のため、職務代理者として副会長に変更します。 (令和5年10月3日更新)

注:盛岡市長の交代により、協議会の新会長を選任しました。 (令和5年10月31日更新)

事業の内容

1 事業目的

 この補助事業は、地域未来投資促進法に基づく岩手県基本計画において事業促進を図る6分野のうち、盛岡広域の地域特性を踏まえた重点分野に関連する展示会等イベントに出展する企業等を支援し、国内外の企業へ盛岡広域の製品・技術等を発信することにより、取引拡大や人材育成等につなげることを目的とする。

2 補助事業者

 補助金の交付の対象事業者は、盛岡広域(盛岡市、八幡平市、滝沢市、雫石町、葛巻町、岩手町、紫波町及び矢巾町)に主たる事業所を設置し、地域未来投資促進法に基づく岩手県基本計画において促進を図る6分野のうち、盛岡広域の地域特性を踏まえ、成長ものづくり分野(医薬品や医療機器関連産業)、第4次産業革命分野(ソフトウェア・情報処理関連産業)又はヘルスケア分野(医療機器・IT関連産業)のいずれかの分野で事業を展開する法人又はその連携体。

3 補助対象事業

(1) 補助事業者が行う自社の製品・技術・商品・サービスの取引拡大や人材育成等を目的とした展示会(オンライン展示会を含む。)の出展事業であること。

(2) 補助を受けようとする展示会が、令和5年8月11日から令和6年1月31日までに開催される展示会であること。

4 補助対象経費

 当該事業の実施に係る経費のうち、補助事業者が負担し、国、県その他の機関から同様の趣旨の補助金の交付を受けたこと又は受ける予定がない次の経費。(ただし、補助事業者が精算したものに限る。)

経費区分

内容

出展費

出展小間料

 

出展小間内で商談を行うための小間スペース利用料

オンライン出展料

オンラインシステム(チャット機能等)により、商談を行うオンライン展示会やWeb上で動画や資料を用いて自社商品を紹介するオンライン展示会に出展する場合に係る出展基本

輸送費

補助対象の対面型展示会への出展に際し、自社の所在地と展示場間(経由地を含まない)に係る展示物の輸送を、運送事業者へ外部委託する場合の輸送委託費

旅費

補助対象の対面型展示会への出展に際し、自社所在地と展示場間(経由地を含まない)に係る対応者の旅費(移動費は公共交通機関のみ対象)

ブース装飾費

補助対象の対面型展示会に係る必要最低限の小間装飾費、小間に設置する什器・備品のリース代

印刷物製作費

補助対象の対面型展示会に小間内で来場者に配布する、自社の会社案内又は自社商品のチラシ・カタログ等、紙媒体の印刷物制作に係る経費

動画制作費

補助対象の対面型展示会又はオンライン展示会に自社小間内で流すための、自社又は自社商品を紹介するPR 動画の制作に係る委託経費のうち、撮影及び編集委託費

5 補助金の額

 補助金の額は、予算の範囲内で、補助対象経費の2分の1に相当する額(その額に1円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)以内の額とし、1事業者あたりの単年度における補助金の合計額の上限額(以下「補助限度額」という。)は、次のとおりとする。

  ただし、同一の事業者による対面型展示会及びオンライン展示会の補助金の併用は不可とする。

 (1) 対面型展示会 20万円 

 (2) オンライン展示会 10万円 

6 補助事業者募集期間

令和5年7月27日(木曜)~令和6年1月16日(火曜)


盛岡広域産業成長推進協議会について

盛岡広域産業成長推進協議会の概要をご覧いただけます。


地域未来投資促進法について

地域未来投資促進法に基づく本県の基本計画をご覧いただけます。


PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

盛岡広域振興局経営企画部 産業振興室 産業振興グループ
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1
電話番号:019-629-6514 ファクス番号:019-629-6529
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。