多言語問診票等の作成について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006855  更新日 令和1年9月20日

印刷大きな文字で印刷

多言語問診票等を御活用ください。

本県では、平成21年度に策定した「岩手県多文化共生推進プラン」のもと、県内における在住外国人の支援等を行うこととしています。
今般、その一環として、各医療機関がある程度共通で使用可能な以下の様式の多言語版を作成しましたので御活用ください。

問診票(英語、中国語(簡体字)、韓国語、タガログ語、スペイン語、他言語)

「内科」、「消化器科」、「循環器科」、「呼吸器科」、「神経内科」、「泌尿器科」用の問診票です。必要に応じて内容修正のうえ御使用ください。

他の診療科目の問診票や入院、会計等で使用可能な多言語資料は、厚生労働省ホームページを参考にしてください。

また、公益法人かながわ国際交流財団が作成した多言語医療問診票も活用いただけます。

インフルエンザ予診票(英語、中国語(簡体字)、韓国語、タガログ語)

インフルエンザの予防接種用の一般的な問診票です。必要に応じて内容修正のうえ御使用ください。

薬の服薬に関する説明書(英語、中国語(簡体字)、韓国語、タガログ語)

一般的な薬袋(内服薬、外用薬、頓服薬)に記載されている、薬の服用に係る説明文及び一般的な薬の効能等を記載しました。必要に応じて内容修正のうえ御使用ください。

問診票に使用した「全身図」の著作権は、Design Officeアイリス・アイリスに帰属します。(使用連絡済)

このページに関するお問い合わせ

政策地域部 国際室 国際担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5764 ファクス番号:019-629-5254
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。