試買テスト結果(令和2年度)『体温計』

ページ番号1040933  更新日 令和3年4月8日

印刷大きな文字で印刷

試買テスト結果(令和2年度)『体温計』

概要

新型コロナウィルスに感染したかどうか判断する方法のひとつとして、体温測定があります。

体温測定には体温計を使いますが、体温計には様々な種類があり、正しく使用しないと正確な体温が測定できないため、測定には注意が必要です。

このため正確な体温測定ができるよう、様々な体温計について、その特徴、正しい使用方法についてまとめ、情報提供することとしました。

詳細は、添付ファイルをご覧ください。

【消費者へのアドバイス】

発熱しているかどうか判断するには正常時の体温(平熱)を知っておく必要があります。また、平熱の1日の変化がどの程度か把握しておくことが大切です。

正確な体温を測定するには、以下の点に注意しましょう!

 

・取扱説明書をよく読み、指示通りに検温する。

・測定部位はあらかじめ決めておき、いつも同じ部位で検温する。

・必ず指定された部位で検温し、測定するタイミングに注意する。

・接触式電子体温計では実測測定した方がよい。

・実測測定では、わきで約10分、口中で約5分の検温が必要である。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244
消費生活相談、交通事故相談については、メールでの相談は受け付けておりませんので、上記の専用電話番号におかけください。