交通事故発生時の対応

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005119  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

質問

交通事故に遭った場合や、起こした場合、どのような対応をしたら良いのでしょうか。

回答

最優先させるのは人命です。負傷者がいたら安全な場所に移動させ、119番通報し、救急車の到着を待ちましょう。警察にも通報し事故の状況を説明し、警官からの指示に従います。交通の妨げにならない場所に自動車を移動するなど、二次的な事故を防止する必要があります。

事故の相手方の確認を行い、住所、電話番号、氏名のほかに、保険加入の有無、車の登録番号を控えておきましょう。加害者が業務中であった場合は、雇い主も賠償責任を負うことがありますので、勤務先と雇い主の住所、氏名、連絡先も併せて確認しておいた方が良いでしょう。

目撃者がいたときは、話を聞いて事故の状況をメモしておきます。連絡先と氏名も聞き、後で証言してもらえるように頼んでおくと良いでしょう。警察には必ず届け出る必要があります。届け出ないと自賠責保険や任意保険の請求時に、交通事故証明書が必要になっても発行されません。

大したことがないと思うけがでも、医師の診断を受けましょう。意外に重症だったという場合があります。

県民生活センターでは、交通事故に関する相談を受けています。損害賠償や自動車保険、弁護士による相談にも応じています。一人で悩まずに、お気軽に県民生活センター(電話:019-624-2244)にご相談ください。

また、県内各地にて巡回相談も実施しています。

このページに関するお問い合わせ

岩手県立県民生活センター
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3-10-2
事務室電話番号:019-624-2586
消費生活相談専用電話番号:019-624-2209
交通事故相談専用電話番号:019-624-2244