ツキノワグマの狩猟期間の延長について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005463  更新日 令和2年3月26日

印刷大きな文字で印刷

 ツキノワグマによる人身被害数や人里への出没数が多くなっていることを踏まえ、狩猟行為により、クマが野山で追われ、銃声などを聞くことで、人の怖さを学習させ、人里への出没の抑制等を図ることを目的として、これまで11月15日から翌年2月15日までとしていたクマの狩猟期間を、11月1日から翌年2月15日までに延長しております。
 万一の事故を避けるため、山林に入る際は、目立つ色の服装をし、帽子等を着用していただくよう御協力をお願いします。

  1. 狩猟期間延長
    毎年11月1日から11月14日まで
    (平成30年11月1日から令和4年3月31日までの期間に限る。)
  2. 区域
    県内一円の区域

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 自然保護課 野生生物担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5371 ファクス番号:019-629-5379
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。