【沿岸広域振興局】若者文化振興事業費補助金対象事業の募集について(募集期間延長)

ページ番号1019315  更新日 令和1年9月2日

印刷大きな文字で印刷

若者文化振興事業費補助金対象事業の募集について

 岩手県では、若者による文化芸術活動が県内各地で活発におこなわれるよう、県内の営利目的を有しない団体が実施する、若者が主体となる機会を創出する文化芸術イベント「若者文化関連イベント」の開催に対し助成を行います。

1 募集期間(募集期間を再度延長)

平成31年4月15日(月曜日)から令和元年9月30日(月曜日)まで

2 募集件数

1件程度

3 対象事業

補助対象となる「若者文化関連イベント」は、次に掲げる要件全て満たすものとします。

(1)文化芸術活動に取り組む若者の発表及び相互交流の場となる文化芸術イベント等を開催する事業であること。

(2)参加者を限定しないイベント等であること。

(3)将来、継続及び発展させる計画を有するイベントであること。

4 対象団体

補助対象団体は、次の要件を備えている非営利目的の団体とします。(法人格の有無は問いません。)

(1)定款や規約を有し、かつ、団体の責任者が明確であること。

(2)会計に関する規定を持ち、かつ、適切に会計処理を行う能力を有すること。

5 補助対象経費及び補助額

区分 要件等
1 補助対象経費

1 報酬・賃金・共済費

2 報償費(出演者・講演講師等謝金、演出料、舞台監督料等)

3 旅費(出演者等交通費、出演者等宿泊費、出演交渉旅費等)

4 需要費(消耗品費、燃料費、印刷製本費等)

5 役務費(広告宣伝費、通信運搬費、保険料、振込手数料、記録費等)

6 委託料(外部への業務の一部委託に要する費用(会場・舞台設営費、音響・照明費等))

7 使用料(会場借用料、車両借上料、備品等借上料、著作権料等)

8 その他別に定める事業計画書において必要と認められる経費

2 補助額  補助対象経費から入場料等収入(名称のいかんに関わらずイベントの参加者が負担する金額)、協賛金及び他団体等からの補助金等(名称のいかんに関わらず事業を実施しようとする団体以外のもの及び団体等から補助された金額)を控除した額又は80万円(入場料等収入がないときは100万円)のいずれか低い額を上限額とする。

 

6 問い合わせ先・応募先

沿岸広域振興局経営企画部 電話:0193-25-2701

7 応募の取扱い

 沿岸広域振興局において、助成の要件等に照らし厳正に審査のうえ、採択・不採択及び助成金額を決定します。申請どおりの金額にならない場合がありますので、御了承願います。

 なお、今回の募集で採択する事業が決まらない場合には、再募集を行う予定です。

添付ファイル

若者文化振興事業費補助金対象事業募集について

若者文化振興事業費補助金交付要綱

若者文化振興事業費補助金交付要領

若者文化振興事業費補助金申請各種様式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 若者女性協働推進室 青少年担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5336 ファクス番号:019-629-5354
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。