風力発電導入構想の策定について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005583  更新日 平成31年2月28日

印刷大きな文字で印刷

 県では、風力発電の導入を一層促進していくため、導入可能性が高いと見込まれる地域を選定した風力発電導入構想を平成27年3月に策定しました。
 今後、関係市町村と連携を図りながら、事業化に向けた取組を進めてまいります。

風力発電導入構想 (平成27年3月)

1 構想策定の目的

 「岩手県地球温暖化対策実行計画」における再生可能エネルギーの導入目標達成に向け、風力発電の導入を一層促進していくため、本県の風力発電の導入可能性が高い地域を示し、事業化に向けた取組を進めていくことを目的とするものです。

2 選定に当たって考慮した要素

 風況や希少猛禽類の生息状況、土地利用規制、送電線等を考慮し、風力発電の導入可能性が高いと考えられる地域を選定しました。

3 導入可能性の高い地域(3地域4地区)

  1. 二戸地域
    • ア 稲庭高原周辺地区(二戸市浄法寺町)
      • 稲庭高原周辺に点在する牧野への設置を想定
      • 想定最大規模 100MW程度
    • イ 折爪岳北側地区(二戸市と軽米町の境)
      • 折爪岳北側の尾根への設置を想定
      • 想定最大規模 40MW程度
  2. 久慈地域
    • ウ 山形基幹牧場周辺地区(久慈市山形町と九戸村の境)
      • 山形基幹牧場を中心とした尾根への設置を想定
      • 想定最大規模 80MW程度
  3. 花巻西部地域
    • エ 中山峠周辺地区(花巻市、北上市、雫石町、紫波町、西和賀町の境)
      • 中山峠とその周辺の尾根への設置を想定
      • 将来的な候補として選定

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当(エネルギー対策)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5272 ファクス番号:019-629-5334
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。