岩手県における再生可能エネルギー導入想定量と実績

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005606  更新日 令和1年11月5日

印刷大きな文字で印刷

 東日本大震災津波や原発事故を契機とした再生可能エネルギーへの関心の高まりと、固定価格買取制度の開始により、県内では、太陽光発電を中心に導入が進んでいるほか、風力、水力、地熱やバイオマスを利用した発電等についても導入事例があります。今後も導入が進むものと予想されますが、目標の達成に向け、さらなる取組が必要です。

オープンデータ

岩手県における再生可能エネルギー導入想定量と実績

データのご利用に際して

本セクションで公開しているデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスのもとで提供しております。対象データのご利用に際しては、表示されている各ライセンスの利用許諾条項に則ってご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境生活企画室 グリーン社会推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5271 ファクス番号:019-629-5334
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。