水力エネルギー

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005603  更新日 平成28年7月1日

印刷大きな文字で印刷

写真:水力発電

  水資源の豊富な本県では、昔から多くの水力発電所が建設されてきました。現在(平成27年度末)は52ヵ所の事業用の水力発電所があり、県内で発電される電力の約半分を作り出しています。

 近年は大規模開発に適した地点が少なくなりましたが、これまで発電に適さないと考えられてきた低流量、低落差でも発電できるシステムも登場し、小河川での使用や水道管への組み込みなど、未利用の水力エネルギーの有効利用が注目を浴びています。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当(エネルギー対策)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5272 ファクス番号:019-629-5334
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。