販売従事登録申請について(薬種商適格者の方)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003265  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

概要

一般用医薬品の販売等に従事しようとする方が、都道府県知事の登録を受けるために申請するものです。

  • 注1:この登録を受けなければ、薬種商適格者の方であっても、平成21年6月1日以降は一般用医薬品の販売等に従事できません。
  • 注2:申請時に一般用医薬品の販売に従事していない方は、販売従事登録申請を行うことができません。
  • 注3:他の都道府県において販売従事登録を行っている方は、この申請を行うことはできません。(なお、販売従事登録を行った都道府県以外の都道府県においても一般用医薬品の販売等に従事することは可能です。)

対象者

  • 岩手県内で許可を受けている薬種商販売業のいわゆる適格者の方
  • 過去に薬種商販売業のいわゆる適格者であった方

なお、登録販売者試験を合格した方の手続き方法については、以下のページをご覧ください。

提出書類

  • 販売従事登録申請書
  • 医薬品販売業許可証の写し(現在岩手県内で薬種商販売業の許可を受けている方のみ)
  • 岩手県内において薬種商販売業の許可を受けていたことに関する申出書(過去に岩手県内で薬種商販売業の許可を受けていた方のみ)
  • 適格者であることを許可権者が証明した書類(岩手県外で薬種商販売業の許可を受けていた方のみ)
  • 診断書(発行日から1か月以内のもの)
  • 戸籍謄(抄)本、戸籍記載事項証明書又は本籍の記載のある住民票の写し若しくは住民票記載事項証明書(発行日から6か月以内のもの)
  • 使用関係証明書
    申請者自身が薬局開設者又は医薬品の販売業者の場合は使用関係証明書の提出は不要です。この場合、申請書の備考欄に店舗名称、店舗所在地、許可番号及び許可年月日を記載してください。

手数料

10,000円(岩手県収入証紙)
収入証紙は、合同庁舎売店、指定金融機関等で購入できます。

受付時間・受付窓口

  • 月曜日から金曜日 午前9時から正午、午後1時から午後5時まで(祝日及び年末年始は除く)
  • 従事しようとする薬局又は店舗等を管轄する保健所へ持参してください(住所地の保健所ではありません)

注1:従事しようとする店舗の所在地が盛岡市の場合は、県央保健所になります。(盛岡市保健所では受付できません。)
注2:配置販売業に従事しようとする方は、申請者の住所地を所管する保健所になります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康国保課 薬務担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5467 ファクス番号:019-629-5474
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。