岩手県医療費適正化計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002888  更新日 令和3年6月30日

印刷大きな文字で印刷

医療費適正化計画について

 岩手県では、医療法に基づく医療計画と高齢者の医療の確保に関する法律に基づく医療費適正化計画を一体のものとして策定し、岩手県保健医療計画(2018-2023)において、特定健康診査の受診率や特定保健指導の実施率の向上をはじめとした生活習慣病重症化予防対策の実施による住民の健康の保持の推進や、病院・病床機能の分化・連携、後発医薬品の使用促進や多剤・重複投薬の適正化の推進などによる医療の効率的な提供の推進を図るための取組を通じて医療費適正化を推進することとしています。

第3期医療費適正化計画の進捗状況の公表について

 高齢者の医療の確保に関する法律により、年度ごとに医療費適正化計画の進捗状況を公表するよう努めるものとされているほか、計画期間の終了の日の属する年度の翌年度において、計画の目標の達成状況及び施策の実施状況の調査及び分析を行い、計画の実績に関する評価を行うものとされています。

 今回、令和元年度(平成31年度)の進捗状況について公表します。

第2期医療費適正化計画の実績評価等

 この度、「国民医療費」「特定健康診査・特定保健指導の実施率」「メタボリックシンドローム該当者及び予備群の減少率」「平均在院日数」の平成29年度の実績値が公表されたことから、実績評価を追記し公表いたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康国保課 医療情報担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5487 ファクス番号:019-629-5474
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。