TikTokを活用した若年層への情報発信強化

ページ番号1037297  更新日 令和3年2月12日

印刷大きな文字で印刷

TikTokを活用して、県民一丸となった感染対策に取り組みます!

背景および目的

◯ 緊急事態宣言が延長された中にあって、県内における感染拡大を防止するためには、県民一丸となった感染対策の徹底をさらに推進していく必要があり、特に若年層を対象としてSNSを活用した「対話のある情報発信」、「興味を持ってもらう方法での伝え方」が重要と考えられるところです。

◯ そのため、今般、TikTok Japanの協力の下、若年層に訴求力のあるTikTokを活用して、全国で初めてとなる新型コロナ対策専門「岩手県新型コロナウイルス感染症対策本部」アカウント(東北地方で初めての自治体アカウント)を2月12日(金曜)に開設しました。

◯ 今後、知事メッセージやTikTok Japanと連携した独自の感染対策啓発ムービー等、多様性、柔軟性のある情報発信により若年層への訴求力を高めていき、県民一丸となった感染対策の契機といたします。

TikTokとは?

TikTok

 TikTokは150の国・地域、75言語で展開するモバイル向けショートムービープラットフォーム60秒までの動画を作成・公開、閲覧でき、フォロワー数に関わらず動画が拡散しやすい仕組みが特徴。動画コンテンツは多様化傾向にあり、ユーザー層は青少年から幅広い世代に拡大している。

【新型コロナウイルス感染症対策に係る取組】

 厚労省と協力し感染対策啓発ムービーを作成しているほか、厚労省の「#広がれありがとうの輪」プロジェクトに参画している。また、中央省庁・都道府県においても感染対策の呼びかけや差別防止等の啓発に活用されている。

TikTokにおける情報発信内容等(想定)

 県では、これまでも知事メッセージ、医療従事者等へのエール、人流分析等についてLINEなどのSNSにおいてショートムービー(60秒尺)で発信してきました。

 TikTokではこれまでのものに加えて、TikTok Japanの協力の下、本県独自の感染対策啓発ムービーなどを配信する予定です。

 また、今後、ターゲット層である学生等と連携した企画等により若年層の目線を取り込んだ多様性のある情報発信を実施し、若年層に対する訴求力の向上につなげてまいります。

情報発信内容等(想定)

フォローする方法

TikTokアプリをダウンロードの上、

(1)「岩手県新型コロナウイルス感染症対策本部」

   「@iwate_pref_official」

で検索、フォローすることができます。

 

(2)県公式TikTokアカウントURL

  https://www.tiktok.com/@iwate_pref_official

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 医療情報担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5487 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。