医療機関、薬局等感染拡大防止対策支援事業のお知らせ

ページ番号1031521  更新日 令和2年7月28日

印刷大きな文字で印刷

医療機関、薬局等感染拡大防止対策支援事業について

事業の概要

 新型コロナウイルス感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組を行う病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、助産所に対して、感染拡大防止対策や診療体制確保などに要する費用を補助します。

補助上限額

病院(医科、歯科)

200万円+5万円×病床数

有床診療所(医科、歯科)

200万円

無床診療所(医科、歯科)

100万円

薬局、訪問看護ステーション、助産所

70万円

補助対象機関

 新型コロナ感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組を行う病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、助産所 

(注)ただし、保険医療機関でない病院や診療所、保険薬局でない薬局、指定訪問看護事業者でない訪問看護ステーションは対象外です。

補助対象経費

(1)感染拡大防止対策に要する費用
(2)院内等での感染拡大を防ぎながら地域で求められる医療を提供するための診療体制確保等に要する費用(「従前から勤務している者及び通常の医療の提供を行う者に係る人件費」は対象外)

補助対象となる期間

令和2年4月1日以降に着手し、令和3年3月31日までに完了した事業に係る費用が補助対象となります。

申請方法

  • 原則として、岩手県国民健康保険団体連合会の「オンライン請求システム」(毎月の診療報酬請求に使用しているシステム)から申請してください。
  • 「オンライン請求システム」が使用できない医療機関等は、国保連ホームページにある「WEB申請受付システム」から申請してください。
  • 岩手県国民健康保険団体連合会のホームページ:https://www.iwate-kokuho.or.jp/
    (注)令和2年7月28日8時申請受付開始
  • ホームページを確認できない医療機関等は電子媒体(CD-R等)又は紙媒体により申請してください。 

   提出先
    〒020-0025
     岩手県盛岡市大沢川原三丁目7番30号
     
岩手県国民健康保険団体連合会  

  • 精算による申請を希望する場合は、岩手県新型コロナウイルス感染症相談窓口(コールセンター)までご連絡ください。
  • 申請は1回のみとなります。

申請期間、申請様式等

  • 申請期間は、令和2年7月28日から令和3年2月28日までのうち毎月15日から月末までです。
  • 申請する際には、マニュアルを参照のうえ、以下の様式により申請してください。

実績報告

 医療機関等は、事業が完了した日(支払いを終えた日)から30日以内に、医療機関・薬局等感染拡大防止対策支援事業費実績報告書を作成し、岩手県に提出(郵送)してください。

 実績報告書を作成する際は、「医療機関・薬局等感染拡大防止対策支援事業補助金交付要綱」別表第2(第9号関係)を参照の上、「様式第4号、第5号、第6の2号」を使用し、以下の書類を添付してください 。

≪実績報告書に添付する書類≫
  領収書(備品、設備については写真も添付)、納品書、委託契約書、勤務条件通知書、雇用証明書等支払いが確認できる書類の写

 提出先
  〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
   岩手県保健福祉部医療政策室
   医療機関・薬局等感染拡大防止対策支援事業実績報告担当

厚生労働省通知等

問い合わせ先

【制度に関すること(補助対象、補助対象経費、申請書類の作成方法及び申請方法など)】

 厚生労働省医政局新型コロナ緊急包括支援交付金コールセンター

 電話:03-3595-3317

【個別の医療機関に関すること(申請期間、交付時期、その他の手続など)】

 岩手県新型コロナウイルス感染症相談窓口(コールセンター)

 電話:019-629-6085

関連事業(リンク)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 感染症担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5472 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。