新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく全都道府県を対象とした「緊急事態宣言」が延長されることを受けての知事コメント(令和2年5月4日)

ページ番号1029673  更新日 令和2年5月5日

印刷大きな文字で印刷

知事コメント

本日(5月4日)、政府が、引き続き、全都道府県を緊急事態措置の対象とし、その期間を5月31日まで延長したことについては、全国的な感染拡大の防止のため都道府県が足並みをそろえて取り組む必要があることから賛同できるところです。

これを踏まえ、明日(5月5日)、岩手県新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議を開催し、岩手県の対策を決定します。

県民の皆さまには、感染拡大防止のため、大型連休期間中の外出の自粛や休業の要請に御協力いただき、深くお礼申し上げます。

そして、「換気の悪い密閉空間」、「人が密集している」、「近距離での会話や発声が行われる」という3つの条件が同時に重なる場、いわゆる「3つの密」を避け、丁寧な手洗いや咳エチケットをはじめとした基本的な感染症対策について、より一層の注意を持って守っていただくよう重ねてお願いします。

令和2年5月4日
岩手県知事 達増 拓也

今後の対応

岩手県新型コロナウイルス感染症対策本部 本部員会議の開催について

開催日時(予定)

令和2年5月5日(火曜日) 午後3時から

会議資料等の掲載について

会議終了後、同日中に会議資料を県ホームページに掲載します。

臨時記者会見について

開催日時(予定)

令和2年5月5日(火曜日) 午後4時30分から

動画配信について

ライブ配信は行いません。
臨時記者会見終了後、同日中に動画を県ホームページに掲載します。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 感染症担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5472 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。