新型コロナワクチンのオミクロン株対応2価ワクチンに関する情報

ページ番号1059167  更新日 令和4年11月8日

印刷大きな文字で印刷

1 オミクロン株対応2価ワクチン接種の目的

現在、主な流行株であるオミクロン株に対応するため、従来のワクチンとは異なりオミクロン株の成分を含んだ2価ワクチンを接種することにより、感染症対策を行うもの。

2 オミクロン株対応2価ワクチン接種の効果

オミクロン株対応2価ワクチンの追加接種には、オミクロン株の成分が含まれるため、従来型ワクチンと比較した場合、オミクロン株に対する免疫をより強く誘導します。

そのため、オミクロン株に対して、従来型ワクチンを上回る重症化予防効果とともに、持続期間が短い可能性があるものの、感染予防効果発症予防効果も期待されます。

3 接種対象者

オミクロン株対応2価ワクチンを接種できるのは、初回接種を完了した12歳以上の方で、最終の接種日から3カ月以上経過している方です。
なお、ワクチンの種類によって接種できる方が異なりますので、ご注意ください。

注 オミクロン株対応ワクチンの接種後の追加接種は現在想定されていません。例えば、3回目接種をオミクロン株対応ワクチンで接種した場合は、4回目接種を行うことができません。

注 お住まいの市町村によって、接種スケジュールが異なる場合がありますので、各市町村からのお知らせに留意してください。

4 接種費用・接種が受けられる期間

これまでの接種と同様、無料で接種が受けられます。

接種を受けられる期間は令和5年3月31日までの予定です。

5 使用されるワクチン

ワクチンの種類 対象者
ファイザー社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン 12歳以上の方
ファイザー社オミクロン株(BA.4-5)対応2価ワクチン 12歳以上の方
モデルナ社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン 18歳以上の方
モデルナ社オミクロン株(BA.4-5)対応2価ワクチン(注1) 18歳以上の方

(注1) モデルナ社のオミクロン株(BA.4-5)対応2価ワクチンは令和4年11月28日から接種可能です。

6 オミクロン株対応2価ワクチンの副反応

ファイザー社及びモデルナ社の2価ワクチンの薬事承認において、どちらのワクチンも従来型ワクチンとおおむね同様の症状が見られました。

オミクロン株対応ワクチンの副反応

出典:厚生労働省リーフレット

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 ワクチン接種担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5472 ファクス番号:019-626-0837