特定技能に関する厚生労働省告示第66号の解釈等について(310329)

ページ番号1019204  更新日 平成31年4月3日

印刷大きな文字で印刷

4月1日より施行される改正出入国管理及び難民認定法等に基づいて行われる在留資格「特定技能」による外国人介護人材の受入れに関し、「出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令及び特定技能雇用契約及び一号特定技能外国人支援計画の基準等を定める省令の規定に基づき介護分野について特定の産業上の分野に特有の事情に鑑みて当該分野を所管する関係行政機関の長が定める基準」(厚生労働省告示第66号)の解釈等について、厚生労働省から通知がありましたので、お知らせします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 障がい福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5448 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。