令和2年度 介護人材資質向上支援事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1019058  更新日 令和2年4月10日

印刷大きな文字で印刷

県内の介護サービス事業者が、所属する職員に「介護職員初任者研修」を受講させる場合、受講料の一部を補助します。

1. 事業概要

趣旨

 介護サービスに従事する介護職員の確保及び資質の向上を図るため、介護職員初任者研修の受講に要する経費に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。

補助金の交付対象

 この補助金は、次の2つの条件をいずれも満たす法人が交付対象となります。

  1. 法人が運営する県内の介護事業所で介護職員として雇用している者(研修を修了していない者に限る。)に研修を受講させること。
  2. 研修の受講料を法人が負担すること。

注) 申請した年度内に研修を修了する必要があります。

補助の内容

 研修の受講料(補講料、追試受験料等を除く)の2分の1の額(千円未満は切り捨て)を、60,000円を上限として補助します。

 なお、定員は40名を予定しています。

2. 手続きの流れ

 本事業の手続きは、次の順番に沿って進みます。なお、詳細は本ページ下部からダウンロードできる【申請の手引き】をご確認ください。

補助金交付までの手続きの流れ

順番

主体

内容

1

申請者
  • 介護職員初任者研修を、誰に、いつ受講させるのか計画を立てる
  • 補助金交付申請書類を県に提出

2

岩手県
  • 補助金交付申請書類の受理・審査
  • 補助金交付決定、通知書を申請者に送付

3

申請者
  • 補助金交付決定通知書を受理
  • 研修の受講を開始後、事業着手届を県に提出

4

岩手県
  • 事業着手届を受理 
 5 申請者
  • 雇用している介護職員が介護職員初任者研修を修了
  • 事業完了・実績報告書類を県に提出 

6

岩手県
  • 事業完了・実績報告書の受理・審査
  • 補助金振込み 

7

申請者
  • 補助金受領

3. 様式等のダウンロード

各書類の説明

ファイル名

内容

1. 申請の手引き 本事業の利用方法をまとめたものです。本事業を利用する際は、必ずご確認ください。
2. 様式 本事業の利用に必要な様式です。申請に際しては、PC入力・手書き、どちらでも構いません。
3. 交付要綱 本事業の実施に際して必要なルールを規定したものです。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 介護福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5435 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。