【公募】岩手県ひとにやさしいまちづくり推進協議会の委員を募集します(再募集)

ページ番号1030868  更新日 令和2年7月22日

印刷大きな文字で印刷

1 趣旨

 岩手県ひとにやさしいまちづくり推進協議会は、ひとにやさしいまちづくりの推進に関し調査審議するため、ひとにやさしいまちづくり条例(平成19年岩手県条例第74号)に基づき設置している機関です。

 当協議会では、一般県民の参画を得て県の施策推進に広く県民の意見を反映させ、ひとにやさしいまちづくりを一層推進するため、委員の一部を公募します。

2 募集人数

2人

3 公募委員の役割

任期中、協議会に出席し、ひとにやさしいまちづくりの推進に関して意見を述べていただきます。委員の方々には、主に次の観点から意見・提言をお願いします。

  1. ユニバーサルデザインの考え方の普及や心のバリアフリーの促進など、全ての人が互いに支え合うことのできる心を醸成するひとづくり
  2. 建築物や道路、交通機関の改善など、全ての人が安全かつ円滑に移動でき、快適に過ごすことができるまちづくり
  3. ユニバーサルデザインの考え方に基づいた全ての人に使いやすいものづくり
  4. 多様な媒体を通じて、また、複数の知覚、言語による広報など、全ての人が必要な時に必要な形で受け取ることができる情報発信
  5. 一人ひとりの事情に対応した職場環境づくりや多様な方が参加しやすい各種イベント等の開催など、全ての人が多様な分野で主体的に活躍し参画できる環境づくり

なお、任期後においても、ひとにやさしいまちづくりに関する活動に参加するなど、引き続きひとにやさしいまちづくりの取組への支援を期待するものです。

4 任期

委嘱日から令和4年7月31日まで

5 報酬等

公募委員として協議会に出席された場合は、県の規程により報酬及び旅費が支給されます。

6 応募できる方

次の1から3の各項目にすべて該当する方とします。
ただし、令和2年7月31日時点で本協議会の委員を8年以上務めた方は応募できません。

  1. 県内に住所を有する満20歳以上(令和2年6月1日現在)で、ひとにやさしいまちづくりの推進に熱意を有し、上記の役割を担える方
  2. 年に数回盛岡市内で開催する協議会に出席できる方
  3. 公務員及び福祉・教育・保健医療分野の職業についていない方

7 応募方法

提出書類

  1. 別紙「岩手県ひとにやさしいまちづくり推進協議会委員応募申込書」
  2. (同内容の記載があれば、様式は問いません。)
  3. 「応募の動機」と「「3 公募委員の役割」1から5までのいずれか(複数も可)についての御自身の考え」を800字程度で記載したもの。(様式は問いません。)

募集期間

令和2年7月22日(水曜日)から令和2年8月7日(金曜日)17時まで

提出方法及び提出先

郵便、ファクシミリ、電子メール又は直接持参のいずれかの方法で、県庁保健福祉部地域福祉課(協議会事務局)あて提出してください。

住所

〒020-8570 盛岡市内丸10番1号

ファクス

019-629-5429

電子メールアドレス

AD0004@pref.iwate.jp

8 選考及び結果通知

保健福祉部内に設置する公募委員等選考委員会で、提出していただいた書類の記載内容を中心に、申込者の年代や地域バランスなども勘案して公募委員を選考し、その結果については、各応募者に直接通知します。
なお、提出していただいた書類は返却できませんので、御了承ください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 地域福祉課 生活福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5481 ファクス番号:019-629-5429
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。