被災者生活再建支援金支給補助(令和元年台風第19号関係)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1025441  更新日 令和1年12月2日

印刷大きな文字で印刷

全壊、全壊相当・大規模半壊の被害を受けた世帯(被災者生活再建支援法が適用された市町村を除く)又は半壊、床上浸水の被害を受けた世帯

 被災時に居住していた市町村から支援金等を受給できる場合があります。

 注) 支援金を支給した市町村に対し、県の補助制度を設けているものです。

 

全壊、全壊相当・大規模半壊の場合(被災者生活再建支援法が適用された市町村を除く)

国の被災者生活再建支援制度に基づく支援金と同額を補助します。

半壊の場合

上限額:複数世帯 20万円 (単数世帯の場合 15万円)

床上浸水世帯の場合

上限額:複数世帯 5万円 (単数世帯 3.75万円)

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 地域福祉課 生活福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5481 ファクス番号:019-629-5429
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。