平成27年度岩手県食育推進貢献者表彰の受賞者の決定

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004554  更新日 平成31年2月20日

印刷大きな文字で印刷

平成27年度岩手県食育推進貢献者表彰(知事表彰)

 食育推進をより一層県民運動として展開するため、地域社会への貢献度が高く他のモデルとなる実践的な活動に取り組む個人又は団体について表彰するものです。

 平成27年度の受賞者は以下のとおりです。

社会福祉法人矢巾親和会 不動保育園

 昭和54年から、「楽しく食べる子 元気な子!なんでも食べる子 丈夫な子!」を目指す子ども像として食育実践計画を策定し、一年を通して、畑での野菜や大豆の栽培、収穫した野菜等を使ったクッキング、歯みがき指導や手洗い指導、食事のマナー講話、鮭の解体見学等を通した食材への感謝の気持ちを育む活動、みずき団子作り等地域の伝承行事等を行っている。
 また、園だより等を通して食習慣の情報や簡単レシピを家庭に紹介しているほか、給食試食会の開催や園での食育活動を写真展示等で紹介する等家庭との連携を図っている。
 さらに、地域の老人会を招待し、伝統行事の交流を行う等地域との連携も図っている。

花巻まんまーず

 平成20年から、就学前園児を対象に食の大切さや地元食材をPRしながら調理の指導を実施しているほか、小学生向けの料理指導(ちゃぐりんスクール※)、高校生向けの地産地消料理・郷土料理講習会、保護者向けの食育講話等を開催している。食の大切さや地域に伝わる昔ながらの郷土料理、地産地消の魅力を伝えている。まんまーずはごはんという意味の方言「まんま」や、食育先進地のイタリア語で「母」を表す「マンマ」、まんずまんず(方言でいい塩梅)などという意味合いが込められている。
※  ちゃぐりんスクール…JAで実施する食農教育の一つ。花巻・北上市内の小学生を対象に農業体験等を通じて、 いのち、農業、食べ物の大切さとそれに関わるJAの仕事と役割を伝えている。

いわての食育シンボルマーク

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 県民くらしの安全課 食の安全安心担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5322 ファクス番号:019-629-5279
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。